カテゴリー「津軽鉄道」の58件の記事

2016年9月27日 (火)

津軽鉄道 毘沙門-津軽飯詰 (津軽21型・青空)

青空に浮かぶ雲の形が、蜂のように見えるのは私だけでしょうか(^^;

撮影:2016/09/04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

津軽鉄道 金木-嘉瀬 (津軽21型)

白いキャンバスに描いた1両の列車。

幼いころはそんな絵をよく描いてたような気がします。

当時好きだったのは蒸気機関車でしたが、親戚のおじさんから買って貰った鉄道図鑑を飽きることなく見ていたのを思い出します。

撮影:2016/04/09

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

津軽鉄道 嘉瀬-毘沙門 (雪原・木立の影・津軽21型)

雪原に木立の影が落ちて、ストライプのような模様を創り出していました。


さて、今年も気仙沼線普及委員会では写真展等の開催を予定しております。是非お越しくださいませ。

撮影:2016/01/24

5月1日28日までの約1か月間、東京都営地下鉄新宿線の市ヶ谷駅にある展示スペースで「よみがえる気仙沼線写真展」を開催することになりました。詳細追って連絡いたします

Posted by 気仙沼線普及委員会 on 2016年2月23日

3月28日夜、仙台で行われる大至さんのライブです。是非仙台の方に足を運んでいただきたく、お知らせいたします!!

Posted by 気仙沼線普及委員会 on 2016年2月22日

東京都江戸川区の松江図書館で2月26日-3月27日開催の「よみがえる気仙沼線写真展の案内です。是非お越しください。

Posted by 気仙沼線普及委員会 on 2016年2月22日

来月開催する「よみがえる気仙沼線写真展」の案内です。是非足をお運びください。

Posted by 気仙沼線普及委員会 on 2016年2月12日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

津軽鉄道 金木-嘉瀬 (小泊岬・金木の街並・津軽21型・ストーブ列車)

日曜日は嫁さんが仕事だったので子供たちを連れてお出かけしましたが、鉄もしてきたのでした(^^;

上の写真で遠くに見える山は小泊岬であります。30㎞位離れてますが、なんとか見えますね。

撮影:2016/01/17

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

よみがえる気仙沼線写真展 (津軽鉄道 芦野公園 (娘2人・津軽21型))

しばらく写真を撮影してなかったので、ブログの更新も滞ったままであります(^^;;;

さて、昨日は娘2人を連れて久々に金木の芦野公園へ行ってきました。

最近嫁さんが仕事に出始めたんですが、土曜日は出勤なので3人で行くこととなったのです。

芦野公園には動物園があって、ウサギ、ヒグマ、ヤギ、サルなどが見れます。子供達にはやはりウサギが好評でありました。

公園内には津軽鉄道の線路が通っていて、娘2人は出発した列車に向かって手を降って見届けていましたよ(^^)


さて、またまた告知でありますが、東京は高田馬場のベーカリーカフェ「まりそる」にて、「よみがえる気仙沼線」写真展が開催中です。開催期間は7月いっぱいですので、よろしければお立ち寄りくださいませ。

撮影:2014/07/05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

津軽鉄道 芦野公園-川倉 (真夏のストーブ列車)

思いつきで津軽鉄道へ行って、しかも持ってるダイヤが1月の冬のダイヤだったので時間通り来るかどうかも解らずに列車を待っていた所、何やらカランコロンと懐かしい音が聞こえてきて、やってきたのはストーブ列車でした!

後で芦野公園駅に行って確認したところ、1年に1回運行される、「真夏のストーブ列車」だったのでした(^^)

1年に1回運行の列車を偶然撮れるとはラッキーでした~

撮影:2013/08/04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

津軽鉄道 嘉瀬-金木 (空・津軽21型)

今日は映画「風立ちぬ」を観てきました。

映画は、とても良かったです。時代背景が戦前という所為でもあるかもしれませんが、今時の物語のようなダルさが無くて、登場人物たちの一途で真摯な振る舞いに心打たれたのでありました。

一日一日を悔いの無いように精一杯生きろ、というようなメッセージがあったんではないかと思ってますが、私はといえば、案外一生懸命生きてるつもりです。

駆け引きだとか、そういう器用なことは苦手なもので、愚直に頑張るより仕方ないなぁ、と思います(^^;


さて、劇中で列車のシーンがいくつか出てきたんですが、その中で築堤の右カーブを斜め後方から見ているシーンがあって、映画を観終わってから、これを撮ろうと思い立って津軽鉄道へ足を運んできました。

何処もかしこも草ぼうぼうで、どうにもなりませんでした。。。

撮影:2013/08/04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

津軽鉄道 嘉瀬-金木 (冬空・雪原・ストーブ列車)

サイドからの撮影ですが、少し後追い気味になっています。

少し正面寄りになった方が、機関車の存在を幾分は大きくできたかもしれないと思うと、ちょっと心残りでありました。。。

撮影:2013/01/14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

津軽鉄道 津軽飯詰-毘沙門 (岩木山・ストーブ列車)

昨日はいつも子供たちの世話でストレスが溜まってる嫁さんに1人で出かけてもらって、私は娘2人を連れて五所川原へと行ってきました。

何故かというと、とりあえずストーブ列車を撮りたいなぁと思ったもので(^^;

昼は子供たちの為にエルム(五所川原のショッピングセンター)で昼食を取ることにしたので、それほど五所川原市内から遠くない場所でまずは1枚。

なんだかちょっと窮屈な絵になってしまいました(^^;;;

撮影:2013/01/14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

津軽鉄道 五農校前-津軽飯詰 (ひまわり・津軽21型)

日曜日の昼過ぎに1人で撮影に行こうと思ったんですが、またしても娘のテツコが一緒に行きたいと言うので、テツコを連れて撮影に行ってきました(^^;

五農校前駅と津軽飯詰駅の間のひまわりが気になっていたので行ってみましたが、水不足のせいか倒れそうになっているひまわりが多くて、ちょっと厳しい状況のようでした。。。

程度の好いひまわりを探して撮ってみたんですが絵はイマイチでしたね(^^;;

この後別の場所に移動してもう一枚撮ろうと思ったんですが、テツコが飽きてきてしまったので帰ることにしました。

五所川原まで行ったのに撮ったのは1枚だけというのも悲しいですが、仕方ありませんね(^^;;;

撮影:2011/08/07

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧