« SENDAI光のページェント | トップページ | 五能線 追良瀬-広戸 (雪の海岸線・キハ40) »

2016年1月19日 (火)

津軽鉄道 金木-嘉瀬 (小泊岬・金木の街並・津軽21型・ストーブ列車)

日曜日は嫁さんが仕事だったので子供たちを連れてお出かけしましたが、鉄もしてきたのでした(^^;

上の写真で遠くに見える山は小泊岬であります。30㎞位離れてますが、なんとか見えますね。

撮影:2016/01/17

|

« SENDAI光のページェント | トップページ | 五能線 追良瀬-広戸 (雪の海岸線・キハ40) »

ローカル線」カテゴリの記事

津軽鉄道」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

スキー場俯瞰でしょうか?!
小泊岬まで拝めるところがあるとは目からウロコです。

投稿: クハ46 | 2016年1月20日 (水) 21時14分

>クハ46さん
こんばんは、仰る通りのスキー場俯瞰であります。
鳥居をくぐって行った先にある建物の裏側から望めます。
写真の金木駅付近から嘉瀬駅に近い方のオレンジ色の鉄橋まで見えますよ。
この撮影の後、食べログで検索した嘉瀬のラーメン屋さんに行って食べてきましたが、美味しかったですね(^^)

投稿: chao | 2016年1月21日 (木) 23時38分

これは凄い!!
こんな景色があるんだ(・ω・)
毎年毎年行ながら知らなかった…
3月に行ってみようかな…

投稿: しまおか | 2016年2月22日 (月) 20時21分

>しまおかさん
どうもはじめまして。
少し前にレンタルした津軽鉄道のDVDを見てヒントを得たのでした。
嘉瀬駅近くの踏切の辺りから東側に向かって坂を上っていくと嘉瀬スキー場がありますが、そちらではなく鳥居をくぐって行った先の方です。
そこで太宰治が疎開中に地元の青年たちに朗読したとのことで、由緒ある土地でもあるようです。

投稿: chao | 2016年2月22日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/63546604

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽鉄道 金木-嘉瀬 (小泊岬・金木の街並・津軽21型・ストーブ列車):

« SENDAI光のページェント | トップページ | 五能線 追良瀬-広戸 (雪の海岸線・キハ40) »