« 磐越西線 翁島-磐梯町 (磐梯山・D51498・12系客車) | トップページ | 被災地にて »

2011年3月12日 (土)

ブログを一時中断します

今回の大地震では、私が住んでいる弘前ではほぼ全域で停電ということで電気が使えない状況が続いていましたが、ようやく電気が復帰しました。

ご心配をおかけしておりましたが、いろいろとお気遣い頂いた方々には心より感謝申し上げます。

しばらくは状況が落ち着くまでは一時ブログを中断したいと思いますので、何卒ご了承ください。

|

« 磐越西線 翁島-磐梯町 (磐梯山・D51498・12系客車) | トップページ | 被災地にて »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

chaoさん、メールしましたが返信が無いのでこちらに書き込みました。
皆、無事でいることを祈ります。
私は、11日外出先より徒歩で帰宅して無事です。
今、あなたからのメール返信を受信しました。

投稿: 鉄代 | 2011年3月13日 (日) 13時05分

>鉄代さん
メールの確認が遅れてしまって、ご心配をおかけしてすみませんでした。
東京でも交通機関がマヒしてしまって、鉄代さんも大変な思いをされたんですね。
こちらは嫁さんの実家が心配ですが、近いうちに向こうに行って会いに行きたいと思っています。

投稿: chao | 2011年3月13日 (日) 13時16分

おばんです

またまた「頑張ろう宮城」です
今度は「頑張ろう東北」かな?

みんなの元気が欲しいです
それにしても寒いなあ(^_^;)

娘の友人のお父さんが自衛官で、双葉町に行ってます
頭が下がります
無事で帰って来ますように。。。

全て最悪になりませんように

投稿: 水無月 | 2011年3月13日 (日) 23時44分

ご無事でなによりでした。
宮城のご実家本当に心配ですね・・・。
早く状況がよくなるようお祈りしております。

投稿: Kat | 2011年3月14日 (月) 20時29分

>水無月さん
被災地の方々が暗い、寒い、いろいろと不便を強いられる避難所生活をされている最中、
大した被害も無かったところで温々としてコメントしている我が身を思うと申し訳ないやら。。。

今朝の出勤時には、いつもなら陸上自衛隊に通勤する車が沢山見られるところ、
それらしき車は全く見かけませんでしたので、陸上自衛隊の方々は被災地へ向かわれているようです。
やはりこういうときには本当に頼りになる存在ですね。

福島の原発は深刻な状況が続いているようですが、どうも東京電力の隠蔽体質が気に掛かります。
とにかくこれ以上郷土を汚さないでほしい、それだけです。。。

遠くにいる私から何かできることはほとんど無くて、こんなことを言うのも無神経なことかもしれないですが、
まだまだ先は長いと思いますが、大勢の亡くなられた方々のためにも、避難所の方々のためにも、
何よりご家族の皆様のためにも、もう一頑張りお願いします!


>Katさん
ありがとうございます!
気仙沼とは未だに連絡がつきません。。。
津波後に撮影された航空写真から判断すると、実家は無事なようで、嫁さんの弟さんとお母さんの車が
なんとか確認できるので大丈夫そうですが、お父さんは気仙沼市内にいる可能性が高く、消息は全く不明です。
なんとか無事でいるといいんですが。。。

投稿: chao | 2011年3月14日 (月) 23時44分

何度もべいじゅさんのブログを覗いてます。
どうか、皆さまと連絡が取れますように。
ご無事が確認されますことを祈ってます。

投稿: 裏香織 | 2011年3月15日 (火) 14時43分

>裏香織さん
しばらくコメントほったらかしで済みません。
もうご存知の通り、実家の両親家族が無事であることが確認できました!
本当に本当に無事で良かったです。
自宅は瓦屋根が落ちてしまったこと以外は大丈夫なようなので寝泊りはできますが、
水も食料も無いので食事は避難所でしているようです。
まだまだ困難な状況が続くので、なんとかしたいところなんですが。。。

投稿: chao | 2011年3月16日 (水) 21時28分

気仙沼のご実家がご無事で本当に良かったです!
避難所はお寒いでしょうね。まだまだこれから立ち向かって行かなければならない事も多いと思いますが、応援しますからね!皆様、体調に気をつけて!!

投稿: 裏香織 | 2011年3月17日 (木) 07時49分

>裏香織さん
いつもこちらのことを気に掛けていただいて、何と言っていいやら、
月並みなことしか言えませんが、本当にありがとうございます!
これからまだ試練がいくつも残っていると思いますが、なんとか頑張っていきますよ(^^)

投稿: chao | 2011年3月17日 (木) 22時24分

さきほどコメントを書きましたジャカルタの甲斐切でございます。
お送りしたあと、3月12日のブログを拝見し、被災されたことを知りました。
ご事情も知らず失礼いたしました。
現地が一日も早く復興することをお祈りしております。

投稿: Kaikiri | 2011年3月18日 (金) 18時57分

大変ご無沙汰しております。

この度はいろいろ大変でしたね。
ご無事で何よりです。

でも犠牲になった方々や被災地の方々の事、
chaoさんの撮られた作品で見てきた風景が…
と思うと心が痛みます。
まだまだ落ちついて生活できないですよね。
交通網も少しずつ復帰しているようですが…。

まだまだ寒い日が続きます。
身体に気をつけて、一日にも早く落ち着いて生活出来る事を願っております。

投稿: mattiew | 2011年3月18日 (金) 21時00分

>甲斐切さま
お気遣いありがとうございます!
当方の弘前は大した被害も無く、被災というものでは全くない状況でした。
私の嫁さんの実家が大きな被害を受けた気仙沼にありまして、
水も食料もままならない状況にあるということで心配をしているところですが、
それはそれとして、写真の方は後ほどメールにて対応させていただきますのでよろしくお願い致します。


>mattiewさん
こちらこそご無沙汰して大変失礼いたしました。コメントありがとうございます!
当方は東京よりも震度は低かったので停電だけで済みましたが、
やはり今まで何度も撮影に行った気仙沼やその周辺、以前住んでいた仙台の周辺など
が大きな被害を受けてしまったことが本当に残念です。。。
もう同じ風景を撮ることはできないと思いますが、何年か後には復興して、
また撮影することができるようになると信じていますので、それまで嫁さんの実家の方を支援しつつ
頑張っていきたいです。

投稿: chao | 2011年3月20日 (日) 13時48分

chaoさん、ごめんなさい。恥ずかしいから黙って帰ろうかと思ったほどなのです。久しぶりにお伺いして、あ、そうだったと・・・。お見舞いが遅くなって、お恥ずかしい次第です。私も二階までの大洪水と阪神大震災(本箱の下敷きになりました)を経験していて災害の理不尽さはいくらかは承知しているのですが。此の度は本当に大変だったとお察しします。拝見するとようやく安らかな気分が溢れてきていて安心いたしました。

くれぐれも無理をなさらず、ご活躍ください・・・。

投稿: リベル | 2011年5月24日 (火) 00時29分

>リベルさま
コメントありがとうございます!
当方(青森県弘前市)は震源から300km程離れていて、大した被害は無く
(丸一日停電、物理的な被害無し、しばらくの食料品の品不足で少し不便だっただけ)
全く問題ありませんでしたので、こちらこそ過分なお言葉をいただいてお恥ずかしい限りです。

ただ、嫁さんの実家のある気仙沼はTV等でご存知かと思いますが、大きな津波の被害を受け、
しかし幸いなことに(と言っては家を失った方々には申し訳ないのですが)実家は高台にあって
瓦が落ちたくらいで済みました。
今はまだ水道が復旧していませんが復旧予定は今月末とのことなので、自由に風呂に入れない
不便な状態はもう少しで解消されそうです。

嫁さんの実家には震災直後と先月末の連休と2回行ってきましたが、被災地の見るも無残な光景には
本当に心が痛みます。。。
かといって何かできるわけでもなし、ひたすらに日々の生活に追われてそのことに精一杯なのが
現状ですが、このブログは心が安らげる場にしていけたらと思っています。

投稿: chao | 2011年5月25日 (水) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/39202588

この記事へのトラックバック一覧です: ブログを一時中断します:

« 磐越西線 翁島-磐梯町 (磐梯山・D51498・12系客車) | トップページ | 被災地にて »