« 夜明けの出漁 | トップページ | 弘南鉄道大鰐線 大鰐-宿川原 (平川・町並み・ED221・キ105) »

2011年1月11日 (火)

気仙沼線 小金沢-大谷海岸 (日の出・日門漁港・キハ110)

初日の出、の2日後ですが(^^;

良く晴れた青空のグラデーションが美しいです。

私が好きな風景の一つです(^^)

撮影:2011/01/03

|

« 夜明けの出漁 | トップページ | 弘南鉄道大鰐線 大鰐-宿川原 (平川・町並み・ED221・キ105) »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 気仙沼線」カテゴリの記事

コメント

これは、美しい!ですね~。
海に沈む夕日もきれいですが、
昇る朝日はまた格別です。
空のグラデーションにうっとり~。

投稿: 裏香織 | 2011年1月14日 (金) 21時32分

>裏香織さん
私は日本海側で生まれ育った人間なので、海から日が昇るのはなんだか新鮮な感じがしますね(^^)
このグラデーションがたまらなく好きなんですよね(^o^)
空のグラデーションだけ集めたアルバムを作ってみてもいいかな?ってふと思いました。

投稿: chao | 2011年1月15日 (土) 01時57分

今朝の朝日新聞に、津波で荒れ果てた大谷が大漁旗とともに載っていて、
変わり果てた故郷の写真に、胸が押しつぶされそうでした。が、
こちらの、美しかった頃の大谷の写真で、少し心が落ち着きました。

今後も辛いことがあった時、寄らせていただこうと思っています。

次回のご出産は弘前でしょうか?気仙沼でしょうか?

もし可能でしたら、ときには、復興中の本吉町の美しい映像(列車なしですが・・)も、
ぜひ、UPして頂きたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

投稿: 大谷出身者 | 2011年4月 6日 (水) 16時29分

>大谷出身者さま
ブログの写真をご覧頂いて、さらにはコメントまで頂きましてありがとうございます!
朝日新聞のWebサイトに行きましたら、歌津の白い大漁旗や、
大谷の真っ赤な大漁旗の写真が載っていました。
周囲は赤茶けた土にまみれた瓦礫だらけ。。。
あの港も、砂浜も、家並みも、すっかり津波に飲まれてしまったなんて、
思い起こす度になんとも言いようのない無念さに包まれてしまいます。。。
こちらの写真で少しでも心が和らいで頂けたら、これほど嬉しいことはありません!

実は今、嫁さんのお腹の中には2人目の子を身篭っています。
出産予定日は11月末で、今から楽しみにしているところです。
一昨年の年末に、長らく住んでいた仙台から弘前の私の実家に引っ越してきて、
私の両親も一緒に住んでいる環境にありますので、弘前で出産することにしました。
本吉には年3回は必ず訪れることにしていますので、次は5月の連休に行くことになると思います。
嫁さんの実家は津谷で、水道の復旧が6月とのことなので短期の滞在にはなりそうですが、
ホッとできるような写真が撮れればと思っています。

今後ともよろしくおねがい致します。

投稿: chao | 2011年4月 6日 (水) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/38432973

この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼線 小金沢-大谷海岸 (日の出・日門漁港・キハ110):

« 夜明けの出漁 | トップページ | 弘南鉄道大鰐線 大鰐-宿川原 (平川・町並み・ED221・キ105) »