« 弘南鉄道大鰐線 津軽大沢-松木平 (りんごの花・田んぼ・7000系) | トップページ | 黄色い絨毯 »

2010年5月21日 (金)

弘南鉄道大鰐線 石川プール前-石川 (りんご畑・菜の花・7000系)

子供の頃はこんなにりんごが白い花を沢山付けた光景というのを毎年見ていたはずですが、実はそんなに印象深いものとして記憶には残っていないんです。

りんごの花には全く興味がなかったんですね(^^;

それでも今こうしてりんごの花を見てりんごの花の独特の香りを嗅ぐと、なんだか懐かしいような感じがします。

それと農薬散布のスピードスプレイヤーの音も。

はっきりと記憶にあるのは、花粉付け作業に使う、赤い花粉を入れたヤクルトの容器と耳かきの綿帽子。

綿帽子をヤクルトの容器に入れて赤い花粉を付け、それをりんごの花にちょんちょんと付けていくのです。

そうして花粉付けを手伝ってお小遣いを祖父から貰っていたんですが、やっぱりお金には興味があったようで(^^;;;


※綿帽子がついた耳かきのような道具は『凡天』というのだそうです。

撮影:2010/05/21

|

« 弘南鉄道大鰐線 津軽大沢-松木平 (りんごの花・田んぼ・7000系) | トップページ | 黄色い絨毯 »

ローカル線」カテゴリの記事

弘南鉄道 大鰐線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^。
へぇ~。梵天というモノを使って花粉をつけて歩くんですか。
楽しいお小遣い稼ぎですね。
そうやって実を結んだおりんご、美味しかったでしょうね^^。
りんごの花のかほりはどんなんかしら。
爽やかなりんごに似た匂いかな~。
満開のりんご畑、見てみたいです。

投稿: 裏香織 | 2010年5月23日 (日) 06時38分

>裏香織さん
正直言うと当時は楽しいなんて思ってなかったんですが、
ただ、一生懸命に花粉付け作業はしてたと思います。
確かお小遣いとして500円札を貰った記憶がありますね(^^)
祖父は品評会で金賞を取ったこともあって、美味しいりんごを作ることでは
周囲に名が知れていたようでした。
そこら辺で売ってるりんごよりもウチで取れたりんごが一番旨い、
とずっと思ってたんですが、実際美味しかったですよ(^-^)
そもそもウチがりんごを他から買うことはありませんでしたけど(^^;

りんごの花の香りは爽やかというよりは、例えるのが難しいですが、
土の匂い、のような感じです。
桜の時期もいいですが、りんごの花の時期もなかなかいいですよ~

投稿: chao | 2010年5月24日 (月) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/34809332

この記事へのトラックバック一覧です: 弘南鉄道大鰐線 石川プール前-石川 (りんご畑・菜の花・7000系):

« 弘南鉄道大鰐線 津軽大沢-松木平 (りんごの花・田んぼ・7000系) | トップページ | 黄色い絨毯 »