« 雪のまつりと弘前城 | トップページ | 奥羽本線 大鰐温泉-石川 (雪のりんご畑・日本海) »

2010年2月12日 (金)

津軽鉄道 津軽五所川原駅 (駅ホーム・ストーブ列車)

mincerさんと待ち合わせした津軽五所川原駅では入場券を買ってホームまで来てみたのでした。

撮った写真はこの1枚だけでしたが、モノクロイメージにして遊んでみました。

完全なグレースケールではなく少しだけ黄色側に色調を移し、若干ノイズを加えています。

撮影:2010/02/10

|

« 雪のまつりと弘前城 | トップページ | 奥羽本線 大鰐温泉-石川 (雪のりんご畑・日本海) »

ローカル線」カテゴリの記事

津軽鉄道」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
弘前城も良いけれど、この写真ステキですね~。
昭和っぽい~~。
ドキュメンタリーで使われるかつての風景・・・な感じ^^。
ご友人との撮影行を楽しまれたようで良かったですね。

お仕事の方は慣れましたか?
もう少しで春ですね~。弘前の桜・・・今から楽しみです^^。

投稿: 裏香織 | 2010年2月13日 (土) 13時32分

「歓迎」という文字がなかなか渋く,モノクロとマッチしていていいですね~
↓のゆきあかりも弘前城と似合ってますね。
昔の人もこういう風にして風景を楽しんだのですかね

投稿: Kat | 2010年2月13日 (土) 22時17分

>裏香織さん
やはりモノクロにすると、ノスタルジックな雰囲気が出ますね(^^)
同行したmincerさんには喜んでいただけたかどうか不安ですが(^^;
私自身はかなり楽しめました(^^;;;

仕事は、まだ本来の私の業務にはまだ入っていなくて社内で行われている各種業務を
研修としてこなしている状況で、来週から別の作業場に移ることになっています。
こうして社内の全体の業務を一通りこなして全体を把握できる環境を用意して
いただいているのは、会社に感謝ですね。
もう2月も半ばですが、結構慣れてきましたよ(^-^)
まつり会期と開花期間がずれていても地元なので満開を逃すことはありませんから、
弘前の桜は楽しみにしててくださいね~

投稿: chao | 2010年2月14日 (日) 00時14分

>Katさん
「歓迎」の文字はなかなかいい味出してますよね。
モノクロにしてみるのもまた一興です(^^)

雪が降ってる時にフラッシュを焚くと面白い効果が出ますね。
今では天守閣がぽつんと立っていますが、江戸時代には本丸には沢山の建物があって、
桜の木も無かったようですから今とは全く風景が違っていたはずですが、
当時も寒いながらも美しい風景に親しんでいたのかもしれませんね。

投稿: chao | 2010年2月14日 (日) 00時27分

自分は楽しめましたよー^^
ノイズはやっぱりPCで足すと均一になっちゃいますね。
昔の高感度が苦手なデジカメをモノクロ専用で欲しいなぁと思います。

投稿: mincer | 2010年2月14日 (日) 18時48分

>mincerさん
そう言っていただけるとすごく嬉しいです(^^)
>ノイズはやっぱりPCで足すと均一になっちゃいますね。
等倍の画像にノイズを加えてからこのサイズにリサイズしてもノイズがあるのか全く判別できないので
リサイズしてからノイズを加えていますが、ノイズを加えてものっぺりとした感じになるのでそこがイマイチな感じです。
ノイズの加え方にもひと工夫必要ですね。
D300でISOを6400相当にしてノイズリダクションOFFでモノクロで撮ってみましたが、
なかなか面白い感じですよ。
とりあえず撮影メニューとして1つモノクロの設定を加えてみました(^-^)

投稿: chao | 2010年2月14日 (日) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/33353951

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽鉄道 津軽五所川原駅 (駅ホーム・ストーブ列車):

« 雪のまつりと弘前城 | トップページ | 奥羽本線 大鰐温泉-石川 (雪のりんご畑・日本海) »