« 弘南鉄道大鰐線 松木平-津軽大沢 (雪景色・前川・鉄橋・7000系) | トップページ | 奥羽本線 大鰐温泉-石川 (雪景色・平川・日本海) »

2010年2月15日 (月)

雪道を歩くテツコ

ここでちょっと親バカ写真をば(^^;;;

少しサイズが大きめの冬着を着て、1歩1歩足元を見ながら慎重に歩いてます。

雪道は慎重ですが、ショッピングセンターなどでは走ったりもします(^^)

もう歩かせたら目を離せません(^^;

撮影:2010/02/14

|

« 弘南鉄道大鰐線 松木平-津軽大沢 (雪景色・前川・鉄橋・7000系) | トップページ | 奥羽本線 大鰐温泉-石川 (雪景色・平川・日本海) »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
テツコちゃん、大きくなって!
真っ赤なスノーコンビがよく似合ってますよ~。
可愛らしいこと。雪の中で赤と白の装い。
決まってますね!

↓の冬のりんご畑も桜の道も寒々しいだけじゃなくて
とっても雰囲気ありますね~。
春をじっと待ってる感じ^^。
投影・・・ってヤツかな、ジブン(笑)。

投稿: 裏香織 | 2010年2月16日 (火) 07時15分

おおっ
しばらく見ない間にずいぶんおどなっごになっだごど!

これからもっとかわいくなってきますよ

で、そのうち津軽弁で話すようになるんでしょうか?

投稿: 水無月 | 2010年2月17日 (水) 21時54分

>裏香織さん
毎日見てると変化に気づきませんが、過去の写真を追って見ていくと
顔つきが変わっていってるのが分かりました。
しかし赤い服がまたカワイイです(^^)←親バカ

桜の枝の先を見てみると、枝の色と同じ、蕾の出始めのようなものが見えていて、
真冬のうちからこんなところに春の兆しが見えている、というのがちょっと嬉しかったです。


>水無月さん
今でも十分カワイイと思ってるんですが、これからまだ可愛くなりますか~(^o^)
今のところは津軽弁らしいイントネーションではまだ話してないと思うんですが、
ウチの両親は普通に津軽弁だし、私も津軽のイントネーションで話しているので
テツコはそのうち津軽弁風の会話をし出すのかもしれません(^^)
早いうちから弘前に引っ越してきたのも、テツコには津軽弁に早くから慣れてほしかったから、
というのもあったんです。
こちらは幼い頃から津軽弁なので、標準語で話す子供はかなり浮いてしまうんですよね。。。
テツコは割とすんなり津軽弁には入っていけると思うんですが、嫁さんが津軽弁に慣れるのは
大変かもしれないですが。。。

投稿: chao | 2010年2月18日 (木) 00時45分

テツコちゃん、可愛い・・・!!思わず頬がゆるみました・・・(^^)

ご無沙汰しております。実はPCがパンクしてからここが分からなくなってしまって、今日BBSの過去ログを作っていて発見!感動して飛んできました。早速「四つ葉のクローバ」を壁紙にさせて頂きました。

また時々伺います。どうぞ宜しく・・・こちら宝塚はもうすっかり春・・・とまでは行きませんが、とても暖かくなって参りました・・・もうすぐ春です・・・

投稿: リベル | 2010年2月24日 (水) 00時02分

>リベルさん
どうもご無沙汰しておりました。
こちらのブログを発見していただいて、すぐに飛んできてもらって嬉しいです(^^)
しかも思い出の四つ葉のクローバーを壁紙にしていただいて、ありがとうございました。
こちらも好天が続き、雪が加速度的に解けていきそうです。
まだ雪は多いですが、春はすぐそこまできているように感じますね。

投稿: chao | 2010年2月25日 (木) 00時11分

>chaoさん

何と言いますか、お久し振りですね^^。相変わらずのご活躍で嬉しい限りです。美しい写真を沢山世の中へ送り出してください、なかなか出来ないことです、感謝感謝です・・・本当に・・・。

投稿: リベル | 2010年2月27日 (土) 17時50分

>リベルさん
相も変わらず似たような写真ばかり載せ続けていて、
代わり映えがしないのが何ですが(^^;
それにしても年表は以前に比べて相当パワーアップしていますね。
ご苦労が偲ばれる大変な力作だと思いました。

投稿: chao | 2010年2月28日 (日) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/33395992

この記事へのトラックバック一覧です: 雪道を歩くテツコ:

« 弘南鉄道大鰐線 松木平-津軽大沢 (雪景色・前川・鉄橋・7000系) | トップページ | 奥羽本線 大鰐温泉-石川 (雪景色・平川・日本海) »