« 只見線 会津坂下-塔寺 (雪・C11325) | トップページ | 磐越西線 磐梯町-東長原 (雪・D51498) »

2009年11月21日 (土)

気仙沼線 大谷海岸-小金沢 (夜・日門海岸・キハ110)

思えばこのブログを立ち上げてからというもの、次々と様々なイベントがやってきて、まさか今年で仙台を去ることになるとは夢にも思いませんでした。

嫁さんとの出逢い、結婚、娘の誕生、会社買収、私の骨折^^;、退職、弘前へ引越し、とこれらの出来事が2年半の間に起こった(る)とは、どこかのTV番組ではないですが、波乱万丈といってもいいくらいかと思います。

さて、この写真は娘が誕生した11時間後に撮った写真です。

気仙沼の病院での面会時間が終わった後で、嫁さんの実家に戻る途中に撮ったのでした。

真っ暗闇の防波堤で列車を待っていると後から人が来て、釣りをしようとしていたのには驚きました(^^;

撮影:2008/03/30

|

« 只見線 会津坂下-塔寺 (雪・C11325) | トップページ | 磐越西線 磐梯町-東長原 (雪・D51498) »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 気仙沼線」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
波瀾万丈は2年半でしたね~。
テツコちゃんが産まれて11時間後の写真・・・。
感慨もひとしおですね。
父親になられた感激がさめやらぬ時の写真。
きっと何時までも心に残るのでしょうね。
テツコちゃんが大きくなったら、喜びますね。
これから、いろいろさらにお忙しくなることと思います。
体調に気をつけて下さいね。
ゆめゆめ、またも骨折などなさいませんように~^^。

投稿: 裏香織 | 2009年11月23日 (月) 20時02分

>裏香織さん
出産前日に破水して病院まで嫁さんを送って、そのまま病院で仮眠室で陣痛が来るまで
寝ていましたが、分娩室に入ってから待つこと1時間、出産の知らせを聞いて、
さらにしばらく待って、産まれたてのテツコを少し抱かせてもらったときは、
ホントに嬉しかったですね~(^-^)

その日の面会が終わってから帰る途中、ちょうど列車が来そうな時間だったので、
そのまま撮らずに帰るのも勿体無い^^;ので撮ることにしたのでした。
これもまたテツコ誕生のサブストーリーとして思い出に残るんだろなぁ、
と思いますね~
これから先は、仕事も家庭も来月が正念場です。
後に禍根を残さずに、立つ鳥跡を濁さず、ができるように頑張りたいです。

投稿: chao | 2009年11月23日 (月) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/32302192

この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼線 大谷海岸-小金沢 (夜・日門海岸・キハ110):

« 只見線 会津坂下-塔寺 (雪・C11325) | トップページ | 磐越西線 磐梯町-東長原 (雪・D51498) »