« シェフのオヤジさん | トップページ | トチノキ秋めく »

2009年10月 2日 (金)

五能線 板柳-林崎 (リンゴ・青空と雲・青池編成)

今回の五能線写真はこれで最後となります。

しばらく晴れていたのに、列車通過2分くらい前から曇り出し、列車通過1分後にはまた晴れてきたのでした(>_<)

という訳で、思い切り色を調整してなんとなく晴れてるような感じにしてみました。

今回は海・田んぼ・リンゴと初秋の五能線沿線を堪能できて、大変満足でありました(^-^)

撮影:2009/09/22

|

« シェフのオヤジさん | トップページ | トチノキ秋めく »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 五能線」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい青空と真っ赤なリンゴが美しいです。
調整?さすがですね~~。
その列車にのせてもらって、
津軽の秋を堪能させて頂いた気分ですw。

投稿: 裏香織 | 2009年10月 3日 (土) 13時49分

いいですねぇ。青空が気持ち良いし、りんごにも手が届きそう。
タイトルキャッチ入れたら鉄道会社の素敵な広告になりますよ。(∩.∩)
見られそうで、なかなか見ることの出来ない情景を堪能させて貰いました。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年10月 3日 (土) 19時04分

この林檎、車窓から見て「撮りたい〜!!」と思っていました。
この時間帯は自分は五所川原でこの青池と交換したキハの4両編成に乗って鯵ヶ沢へ向かっていたところだと思います。

自分はこの日、津軽鉄道もちょこっとやりましたが、chaoさんは如何だったのでしょうか?

話しは変りますが、来週から石巻線ですね。
自分は水曜日と三連休三日狙いに行きたいと思います。

投稿: mincer | 2009年10月 4日 (日) 21時07分

>裏香織さん
元画像はどんよりとした色で、いかにも曇ってます、っていう感じだったので
折角撮ったのにもったいないなぁ、と思って色を弄ってしまいました(^^;
この列車は五能線に来られた時には乗るのをオススメします。
シートの前後間隔がとても広くて、ゆったりとしたスペースで快適なのです(^^)
3両のうち真ん中の2両目はボックス席になっていて、こちらは1つのボックスが個室になってるので
4人集められれば話も弾んで楽しい旅が満喫できます。
弘前に来られることがあったら是非この列車もご一緒したいですね(^o^)

投稿: chao | 2009年10月 5日 (月) 01時29分

>ピュンピュン丸さん
実際、手前のリンゴは手に届く距離で撮ってましたよ(^^)
広角レンズでできるだけ絞って、ほぼパンフォーカスになるようにしてみたのでした。
赤いリンゴの存在を強調できたかな?とは思ったんですが、
リンゴもぎに青森にいらっしゃい、な感じの広告にどこか使ってくれたら嬉しいですけど(^^;;;

投稿: chao | 2009年10月 5日 (月) 01時39分

>mincerさん
やはりこの赤いリンゴが生っている光景を見ると撮りたくなりますよね(^^)
五所川原で交換した列車は、こちらの列車のはずですが、五所川原で増結したんでしょうね。
mincerさん、結構いろんな所に行かれたんですね。
私はこの日は午前中を五能線撮影、午後は家族で「弥生いこいの広場」へ動物を見に行ってきました。
夕方の五能線もまた魅力ですが、折角弘前に遊びに来たのに実家でじっとしてる家族のことを思うと、
午前中でも十分堪能したし、午後は一緒にどこかへ行こうと思ったのでした。
石巻線のことはすっかり忘れていました(^^;
連休は嫁さんの実家に行く予定だし、休みなんか取れそうにないので、今回は石巻線はパスということに
なりそうです。。。

投稿: chao | 2009年10月 5日 (月) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/31617403

この記事へのトラックバック一覧です: 五能線 板柳-林崎 (リンゴ・青空と雲・青池編成):

« シェフのオヤジさん | トップページ | トチノキ秋めく »