« お花畑に舞う | トップページ | 木陰の道 »

2009年9月 8日 (火)

黄色い花園

今日は80-200mmを持って勾当台公園へと行ってきました。

やっぱりボケ味は18-200mmの比ではありません。

せっせと重いレンズ(約1.5kg!)を持ってきた甲斐がありました(^^)

しかしこのモンシロチョウ、羽根の端々が少し千切れてしまっています。。。

それでも健気に花々の上を飛び回っていたのでした。

撮影:2009/09/08

|

« お花畑に舞う | トップページ | 木陰の道 »

動物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

鮮やかで生命力溢れる山吹色とは対照的に、
ボロボロになった羽で飛ぶ蝶がなんともいえない雰囲気を出していますねぇ。
う〜ん、蝶に負けないように自分もがんばろ・・・。

1.5キロのレンズ・・・真夏だと自分なら撮影前にへばりそう・・・。( ̄▽ ̄;)
でもchaoさんが書かれている様に、
この1枚がそういうことも吹っ飛ばしてくれますよね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年9月 9日 (水) 21時04分

>ピュンピュン丸さん
こんなに羽がボロボロになったのはどうしてなんでしょうね?
雨に当たったりしたんでしょうか?
彼らにとっては、雨は凶器のようなものですもんね。。。
短い夏を思う存分楽しんで欲しいなぁ、って思いますです。

不思議なことに、このレンズはバッグに入れて持ち歩く時は重いのに、
カメラに付けて撮影してるときはそんなに重いとは思わないんですよ。
私が所有してるレンズの中で、一番満足感の高いレンズですね~(^^)
ボロい中古の物件を格安(10万)で手に入れて、しかし手に入れたときには
既にモーターがいかれてましたが修理して復活し(保障の効く1ヶ月間故障を
見抜けませんでした。。。)、外観がボロい割には中は極めて綺麗なので
いい買い物だったと思ってます。
厳密にはピントが若干合ってませんが、トリミングなしでこの構図が撮れたのは
とても嬉しいです(^^)

投稿: chao | 2009年9月10日 (木) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/31290874

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色い花園:

« お花畑に舞う | トップページ | 木陰の道 »