« ナナカマドの紅葉 | トップページ | 五能線 陸奥赤石-鯵ヶ沢 (紫苑・キハ40) »

2009年9月25日 (金)

ナナカマドの実

こちらがナナカマドの赤い実であります。

三戸の特産のジョミ(ガマズミ)とは似てるようで違いますね(^^;

ナナカマドの実は食べられるんだろうか。。。

撮影:2009/09/20

|

« ナナカマドの紅葉 | トップページ | 五能線 陸奥赤石-鯵ヶ沢 (紫苑・キハ40) »

葉っぱ」カテゴリの記事

コメント

ななかまどの実は美味しくはありませんが、食べられます。
ななかまどは、七回かまどに放り込んでも、燃えないので ななかまどと言うそうです。
私も植えてありますが、まだ花が咲きません。

投稿: なつみ | 2009年9月25日 (金) 23時50分

>なつみさん
どうもコメントありがとうございます。
ななかまどの実は一応口に入れて食べてみることはできるんですね。
今度ななかまどを見つけたら試してみようかな?
ふむふむ、ななかまどの名前にはそんな由来があったんですね~
こうして名前の由来が解ると植物への思い入れも深くなるような気がします。
ななかまどの花をWebで検索して見てみましたが、シモツケの花に似たような感じですね。
いつか綺麗な花が咲くのを見れるといいですね。

投稿: chao | 2009年9月26日 (土) 00時20分

ナナカマドの実、こちらはもう真っ赤に色づいてますw。
あんまり美味しくないのかぁ・・・。残念(笑)。
こちらも、いつかリンクさせて頂きますね。
いつも勝手を言ってごめんなさいませね。

投稿: 裏香織 | 2009年9月26日 (土) 09時34分

秋ですねぇ・・・美しいボケの背景に可愛らしい赤い実がこれま美しいっす。
ナナカマドって食べられるんですねぇ、自分、初めて知りましたよ。
子供の頃って野原にある食べられる実や草とそうでないものと
随分と知っていたと思うのだけれど、今やすっかり訳が分からなくなってしまいました。 (^^ゞ

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年9月28日 (月) 20時57分

>裏香織さん
さすがに北海道は秋の訪れが早いですね。
しかしその分夏が短くて冬が長い、北の大地の宿命ですね。。。
美味しくなくても舌で実感できるというのが大切なのかな、と思ったりして、
一度は食べてみたいなぁ、と思ったのでした。
もうこちらの写真もリンクしていただいたようで、いつもご紹介ありがとうございますm(_ _)m

投稿: chao | 2009年9月29日 (火) 01時05分

>ピュンピュン丸さん
葉っぱが光を受けて輝いているのを見て、これは撮らねば、と思ったのでした。
なんとなく見た目が美味しそうに見えても毒だったりすることがありますから、
基本的に解らないものには手を出せないですよね(^^;
私も子供の頃は食べてたものがありましたが、あまり多くはありませんでした。
あけび、山ぶどう、野イチゴ、桑の実、とか割とメジャーなものだけです(^^;;;

投稿: chao | 2009年9月29日 (火) 22時51分

はじめまして。
おじゃまいたします。
ナナカマドを求めて、こちらにたどり着きました!!
ナナカマドのこの写真のアングル、すごく好きです!!

投稿: うみ | 2009年12月17日 (木) 00時20分

>うみさん
はじめまして、chaoと申します。
ようこそおいでくださいました!
まだ紅葉には早い時期でしたが、ナナカマドの実はすっかり赤く色づいて、目を楽しませてくれました。
逆光気味に撮ると、透明感のある色が出るのであえて逆光で撮ることが多いです。
写真をお褒めいただいてありがとうございました(^^)

投稿: chao | 2009年12月17日 (木) 02時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/31521362

この記事へのトラックバック一覧です: ナナカマドの実:

« ナナカマドの紅葉 | トップページ | 五能線 陸奥赤石-鯵ヶ沢 (紫苑・キハ40) »