« 陸羽東線 上野目-池月 (青空・こがね) | トップページ | 伊豆沼の朝 »

2009年9月 2日 (水)

磐越西線 五十島-三川 (C57180)

こちらの写真を撮った後に振り返って撮った写真です。

ズームリングを変える余裕が無かったので、画角は28mm(FX換算42mm)のままでした。

そういえばこの撮影行の直前に以前使っていたD2Xのシャッターが耐用回数を迎えてしまったために、慌ててD300を購入してから最初の鉄道撮影でありました。

D2XからD300に替えてこれまでに一番大きなメリットとして感じていることは、ISOが100から200に変わったことで1段シャッタースピードが稼げた点です。

逆にデメリットとしては、フォーカスポイントの範囲が少し狭まったことでしょうか。

個人的にはフォーカスポイントの点数の多さよりは、画面の隅まで幅広く網羅していた方が助かります。

この点ではニコンはFX機とDX機とで同じAFユニットを使っているために、DX機の方が範囲が広くていいと思ってるんですが、それぞれで異なるAFユニットの開発なんてしないんでしょうかね。

連写コマ数が秒間5コマから6コマに増えたことは大して大きなことではありませんでしたが、モードラ付けて秒間8コマになったら違うのかな?

画素数はもうこれで十分だと思ってますが、次に出るのは増えてるんだろなぁ。。。

動画は無くても全然構いませんが、あったら使ったりするのかな(^^;

ライブビューは三脚モードで正確なピントを出せるようになったのは助かりました。

※ ニコンはD3とD300とで異なるAFユニットが使われているようです。お詫びして訂正いたします。 2009/10/21

撮影:2007/12/22

|

« 陸羽東線 上野目-池月 (青空・こがね) | トップページ | 伊豆沼の朝 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 磐越西線」カテゴリの記事

コメント

あ、クリスマスリースで飾られていた写真の別撮分なのですね。
こちらの方はSL本来の雄々しさが感じられるカットっすな。
もうもうと上がっている煙と、サイドから吹き出ている水蒸気の迫力がすごいですね。
D300は何度かファインダーを覗いたことがありますが、あのAFポイント使いこなせば便利そう。
D3はしょうがないのでしょうが、ちょっと中央に集まりすぎですよねぇ・・・。
キヤノンからも7Dなる新鋭機種が出てきましたが
デジタル機の製品サイクル、多様化はどこまで行く事やら〜。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年9月 3日 (木) 01時35分

D300にしてから、ノイズが少なくなったところが、とても助かります。が、慣れてくると更なる低ノイズを望んでしまいますね~。
AFのポイントは、自分もDXの方が適度に広く分布されていて、DXの方が使いやすいように思えます。
3Dトラッキングはもう少し賢くなってほしいですが、今はこのくらいが限界なのでしょうね。動いているものを撮ると、ピントがあちこちいってしまうので、気になってしまいます。。。

投稿: hantomo | 2009年9月 5日 (土) 01時07分

>ピュンピュン丸さん
このスチームがまた気温の低い冬だと盛大に出てくれて迫力があっていいんですよね(^^)
発車直後だと汽車全体がスチームに隠れて見えなくなるほどです(^^;
D300のAFポイントは51もありますが、これを移動させるのにマルチセレクターを何回も
押さなくちゃいけなくてシャッターチャンスを逃したことが何度あったことか。。。
なので、まだまだ使いこなせてないのでありました(^^;;;
キヤノンはD300に完全にバッティングする機種を出してきましたね~
今までそのような存在が不在だったことがむしろ不思議なくらいでしたので、
ようやく出たか、という気がします。にしてはD300よりも値段が安めですね。
ニコンはD400でこの7Dに対応する機能を出してくることと思いますが、
これで秒間8コマで高画素数で出てくるのは必至かな?

投稿: chao | 2009年9月 5日 (土) 10時00分

>hantomoさん
やはりhantomoさんもそうですか~
ピクセル等倍で見てると、D300のISO200の画像よりも、D2XのISO100の画像の方がノイズが少ないのが
解りますので、もうちょっとノイズが少なくなってくれるといいんだけどなぁ、と思います。
かといってD300でISO100相当にすると、今度はラティチュードが思い切り狭くなってしまって
白トビしやすくなるので、これは使える場面が限られてしまうんですよね。。。
3Dトラッキングは、いつの間にか全然別の方にAFポイントが移ってしまって、追尾が完全じゃないのが
気に掛かりますが、追尾してる時は割とピントが合ってるので、娘を撮る時にはたまに使うことがありますね~
でも追尾が完全じゃないので失敗したくない鉄道撮影には全然使えませんけど(^^;

投稿: chao | 2009年9月 5日 (土) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/31212555

この記事へのトラックバック一覧です: 磐越西線 五十島-三川 (C57180):

« 陸羽東線 上野目-池月 (青空・こがね) | トップページ | 伊豆沼の朝 »