« 紫詰草咲く | トップページ | 水のみ場 »

2009年7月23日 (木)

水玉ころころ

キンレンカ(ナスタチウム)の葉っぱの上に、コロンと大きな水滴が乗っかっていました。

雨はカメラマンにも恵みをもたらしますね(^^)

撮影:2009/07/22

|

« 紫詰草咲く | トップページ | 水のみ場 »

葉っぱ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~。
ナスタチウム、虫食いもなくてきれいな葉っぱですね~。
水滴と植物って、本当に美しい情景を作ってくれるのだなぁ~っと
あらためて感じ入りました。

紫詰め草、リンクどうもですw。
そうかぁ、男子は野原でアカツメクサの蜜を吸ったりしないんだ。
子ども時代の夏の思い出の一つは、アカツメクサの蜜(笑)。
外遊びでドロドロになった姿で、蜜を吸う女子・・・。
この頃とんと見ないですね(爆)。

投稿: 裏香織 | 2009年7月25日 (土) 06時53分

>裏香織さん
虫食いの葉っぱもあって、その虫食いの円い穴を撮ったりもしましたが、
イマイチだったので載ませんでした(^^;
水滴は被写体としてとても魅力的ですね~
でも撮って好い感じになるところがなかなか見つからないです(^^;;

アカツメクサの蜜は吸えるんですね。
同じマメ科でレンゲソウと似てるので、ミツバチも蜜を吸いに来たりするんでしょうね。
今は遊びの幅が広くなってしまって、自然と戯れるのは数ある遊びの中の1つでしか
なくなったのかなぁ、なんて思ってしまいます。。。
子供にとっては必修科目だと思うんですけどね~

投稿: chao | 2009年7月25日 (土) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/30668718

この記事へのトラックバック一覧です: 水玉ころころ:

« 紫詰草咲く | トップページ | 水のみ場 »