« 散る紫陽花 | トップページ | 気になる木 »

2009年7月 7日 (火)

磐越西線 尾登-荻野 (阿賀川・C57180)

3ヶ所目は、約10年ぶりにこの場所へとやってきました。

編成がすっきりと収まるポイントではないので、ここを撮るなら俯瞰がいいんではないかと思いますが、下から撮る絵は好きなんです。

しかし80-200mmで構えるとちょっと画角が狭い感じがして、かといって17-55mmを使うともうちょっと長いレンズがいいという、手持ちのレンズでは空白の55~80mmの間がちょうどよかったのでした(^^;

18-200mmは描写が甘い気がするので鉄道撮影には持ってきませんし。。。

なので、17-55mmで撮ってからトリミングしてあります。

撮影:2009/07/05

|

« 散る紫陽花 | トップページ | 気になる木 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 磐越西線」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~。
阿賀川の水面が美しいですね~。
そして、緑が濃くなってきた山々。
その中をひた走る列車・・・。

旅に出たくなるような絵ですね~~。

投稿: 裏香織 | 2009年7月10日 (金) 06時41分

>裏香織さん
川面を蛇行するように見える模様が面白く、これを構図に取り入れて撮ってみたのでした。
この周辺は、ひたすら緑です。
ちなみに磐越西線には「森と水とロマンの鉄道」という愛称が付けられています。
この阿賀川(新潟県側では阿賀野川になります)に沿って列車に揺られるのも
また一興ですが、いつかテツコと一緒に鉄道の旅をしたいですね~

投稿: chao | 2009年7月11日 (土) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/30451057

この記事へのトラックバック一覧です: 磐越西線 尾登-荻野 (阿賀川・C57180):

« 散る紫陽花 | トップページ | 気になる木 »