« 気仙沼線 陸前横山-柳津 (トラクター・畑・菜の花・キハ40) | トップページ | 気仙沼線 陸前横山-陸前戸倉 (太陽・キハ48) »

2009年5月 4日 (月)

山上の道

嫁さんの実家に行く途中、田束山へ行ってツツジの開花状況を見てきましたが、予想はしておりましたが、ほとんど咲いていませんでした。。。

田束山頂付近の駐車場から南側を見下ろすと、道が草原の脇を通っていました。

ちなみに左上に見える白い大きな建物は、ホテル観洋です。

撮影:2009/05/02

|

« 気仙沼線 陸前横山-柳津 (トラクター・畑・菜の花・キハ40) | トップページ | 気仙沼線 陸前横山-陸前戸倉 (太陽・キハ48) »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

観洋が見える、ということは気仙沼線の俯瞰が出来るということですね!
ちと距離があって苦しいか。。。

田束山も昨年の夏に行ったきりです。 さっぱり鉄してないので正直焦ってます

投稿: 水無月 | 2009年5月 4日 (月) 23時47分

>水無月さん
この日は遠くが霞んでしまって、観洋の辺りを見ても、ほとんど何が写っているのか
さっぱり解りませんでした(^^;
さすがに10km離れていると、空気が澄んでいないとダメですね。。。
恐らく列車を写すことはできると思いますが、35mm換算で700mmくらいは欲しいかも、と思いました。
300mmに1.4倍のテレコン付けると630mmになりますから、それでなんとか撮れるかなぁ、
っていう感じですね。

今回は久々の気仙沼線ということで、張り切って行きましたが色々と制約があるので2日間で7コマ
撮ったきりでした。それでも7コマ撮れたのは収穫でありました(^^)
とにかくあまり深く考えずにフラっと鉄をしに出てみる、というのはどうでしょう?
行ってしまうと鉄の血が騒いで夢中になっちゃうと思うんですよね。

投稿: chao | 2009年5月 5日 (火) 01時02分

折り重なるように続く山が、ステキですね。
水墨画のよう。
手前の草原だけが美しいグリーンで。
春浅い風情が感じられます。
ツツジがまだで、残念でしたね。

投稿: 裏香織 | 2009年5月 5日 (火) 20時14分

>裏香織さん
空気の状態がもう少し澄んでいると良かったんですけどね(^^;
折り重なる山、は写真のモチーフとして使うことがあります(例えばこちら)
なかなかうまく撮れないんですけどね(^^;
手前の草原は何かを放牧するところのようで、牛がいたりするんでしょうかね~
ツツジは今月末頃にまた行って見てきたいと思います(^^)
ちなみに一昨年の写真は(こちら)です。

投稿: chao | 2009年5月 5日 (火) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/29434552

この記事へのトラックバック一覧です: 山上の道:

« 気仙沼線 陸前横山-柳津 (トラクター・畑・菜の花・キハ40) | トップページ | 気仙沼線 陸前横山-陸前戸倉 (太陽・キハ48) »