« お堂と桜 | トップページ | 夜の紅枝垂地蔵桜 »

2009年3月 1日 (日)

紅枝垂地蔵桜

そしてこちらが紅枝垂地蔵桜であります。

こちらのサイトでは、滝桜と並んで横綱となっていますね。

ホントに立派な枝垂桜でありました(^^)

撮影:2005/04/23

|

« お堂と桜 | トップページ | 夜の紅枝垂地蔵桜 »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

うつくしま ふくしまが誇る桜の番付表があるなんて、
初めて知りました。
見事な枝垂れですねぇ~~!

奥さまも、イッセー尾形を楽しまれたご様子で。
おいすいお土産にも舌鼓で。
お怪我の方は、随分よろしいのでしょうか?

松葉杖だと、脇の下や肩、二の腕など普段使わない筋肉を
酷使するので、筋肉痛にも悩まされたのでは?

出張、お疲れさまでした。

投稿: 裏香織 | 2009年3月 2日 (月) 18時35分

>裏香織さん
番付表は撮影の際に参考にしましたが、場所が書いてないのがちょっと不便でした(^^;
さすがにこの桜は横綱だけあって、枝ぶりが見事でありました。
夜にも行って撮りましたが、夜はライトアップされて、妖しげな雰囲気が漂っていましたね~

イッセー尾形観たかったんですけどね~、まぁ、仕事とあれば諦めるより仕方がありません。。。
そういえば全然書いてませんでしたが、先週の木曜日に装具が完成して、
杖をつかなくてもいいようになりました。
PTBというそうで、足首に負担をかけずに歩くことができます(こちら)
リンク先の装具は靴になっていたりして私がしているものとはちょっと違いますが、概ね写真の通りです。
これが出来てからは杖をつかなくてもよくなったので、外出がかなり楽になりましたが、
長時間装着していると体重が掛かる膝下や脛が痛くなって、歩くのがしんどくなります。。。
しかしこれで両手が空いたので、お土産を買うことができたのでした(^^)

投稿: chao | 2009年3月 2日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/28429100

この記事へのトラックバック一覧です: 紅枝垂地蔵桜:

« お堂と桜 | トップページ | 夜の紅枝垂地蔵桜 »