« 会津の冬山 | トップページ | 只見線 根岸-会津高田 (雪原・キハ40) »

2009年3月23日 (月)

干し柿

大内宿で見かけた干し柿です。

荒縄に干し柿を吊るしていて、風情がありますね(^^)

撮影:2005/12/25

|

« 会津の冬山 | トップページ | 只見線 根岸-会津高田 (雪原・キハ40) »

」カテゴリの記事

コメント

干し柿って、カワイらしいですよね。
コレが、あの甘~い柿になるのかと思うと、
嬉しい感じ。ジブンで干したわけでもないのに(笑)。

干し柿を見ることは、こちらではないのですが、
お大根を漬物用に干している様子は、よく見かけます。
付け物好きには、たまらない秋の風物誌ですw。

投稿: 裏香織 | 2009年3月24日 (火) 20時12分

>裏香織さん
会津の柿は「身知らず柿」として有名なんですが、この柿もそうなのかな?
枝が折れるほどたくさん実をつける、身の程知らずなことから名前が付いたらしいです。
昔実家の前に柿の木があって、毎年爺さんが柿の実のヘタに焼酎を付けてたのを思い出します。

干し大根はこちらでも良く見かけますね(こちら)
切干大根の煮付け、食べたくなってきましたf(^^;

投稿: chao | 2009年3月25日 (水) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/28772501

この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿:

« 会津の冬山 | トップページ | 只見線 根岸-会津高田 (雪原・キハ40) »