« 白梅 | トップページ | 五能線 鳴沢-越水 (少雪の線路・曇り空・キハ40) »

2009年3月22日 (日)

津軽鉄道 金木-嘉瀬 (街並み・雲・津軽21型)

再び過去写真から適当にネタを見つけて載せていきますf(^^;

こちらは津軽鉄道の写真です。

水色の明るい空が見えますが、日は遮られて曇ってしまいました。

金木の街並みが画面下に見えています。

撮影:2009/01/01

|

« 白梅 | トップページ | 五能線 鳴沢-越水 (少雪の線路・曇り空・キハ40) »

ローカル線」カテゴリの記事

津軽鉄道」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おはようございま~す。
津鉄ですね~。オレンジが本当にキレイ。
元旦の雪山を背景にしたおめでたいお写真?

早いものですね、もう3月も下旬。
ひゃ~~~。な感じですw。
足のお具合も、随分良くなられた?
装具をはずすまで、後1ヵ月くらいかしら?
お怪我が、後を引かないと良いですね。

投稿: 裏香織 | 2009年3月23日 (月) 06時42分

>裏香織さん
つらつらと写真を眺めていたら、津軽鉄道のオレンジ色の車両が目に入り、
そういえば載せてなかった写真があったなぁ、と思って載せてみたのでした。
元旦に撮影に行ってきましたが、一年の計は元旦にあり、ということで
今年は撮影三昧だ~、と言って嫁さんに呆れられました(^^;

ホントになんだかあっという間でした。
足の具合は、最近は治っていってるのかよく解らない状況です。
まだ足首の曲げ具合によっては痛いところがあって、
しかしだんだん曲げることができる範囲が多くなってきてるようではあるんですが。。。
装具を外せるまではあと1ヶ月、その後はリハビリでしょうかね~
とにかく後遺症が無いことを祈るばかりです。

投稿: chao | 2009年3月23日 (月) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/28753161

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽鉄道 金木-嘉瀬 (街並み・雲・津軽21型):

« 白梅 | トップページ | 五能線 鳴沢-越水 (少雪の線路・曇り空・キハ40) »