« カラーテレビ | トップページ | 節分豆まき »

2009年2月 3日 (火)

過ぎ去る緑

以前只見線へ列車を使ってSLを撮影に行った帰りに撮った写真です。

ちなみにその写真はこちらです。実はとても好きな写真であります(^^)

で、この写真ですが、山の中を走る只見線らしい写真ですね。

ちなみにシャッタースピードは1/6秒でした。

撮影:2006/07/09

|

« カラーテレビ | トップページ | 節分豆まき »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。↑の節分祭の様子も感じが出ていていいけれど、
この過ぎ去っていくグリーンに圧倒されました。
列車酔いしそうですw。目がくらくら・・・食事前だし(笑)。

そして、リンク先の只見線・・・水面から立ちこめるもやと蒸気の姿が
すんごくステキな一枚ですねぇ。写り込んでいる雲もキレイ。
テツコちゃんの小さなお手々におマメはいくつ握れたかしら。
取り落としても、撒いたつもりなのよね、きっと。

投稿: 裏香織 | 2009年2月 4日 (水) 08時46分

おお〜!美しい緑の流れ!
自分もこの写真好きです!
まだまだこういう緑にお目にかかれるのは先ですが
この時期になるとカメラを持ってふらふら〜ってのも楽しくなります。
おっと、その前にchaoさんは足をちゃんと治さないと!ですね。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年2月 4日 (水) 17時46分

昔、トロッコ列車の中でお〜んなじようなことやってました(^^ゞ

話しは変わりますが、JR東日本がもう一台SLを復活させるらしいですね。
C57は地元要望で復活させたから別枠として何が復活するのか興味深々です。

キューロク五能線なんてあったらかなりの度合いで萌えますね(笑)

投稿: mincer | 2009年2月 4日 (水) 22時21分

>裏香織さん
列車から緑の流れが目に飛び込んできて、これはいい絵が撮れるかも、
って思ったんです。実は以前にその後に撮った写真を載せてました(こちら)

只見線は只見川に沿って、川を何度も渡りつつ走っているんですが、
この只見川は梅雨の時期などに川霧が湧き出てくることが多く、
この日も川霧が出ていい雰囲気になったのでした(^-^)
SL通過前に川霧が出すぎて鉄橋が見えなくなることもあって
やきもきしてましたけど(^^;

テツコはいつも物を掴んでは投げたりしてたので、豆を思い切り投げてくれるかと思いきや、
珍しさもあってか豆を1つずつ掴んで手のひらに載せてはしげしげと眺め、
手のひらを返してポトリと落としていたのでした。
テツコにも福がやってくるといいなぁ~(^^)


>ピュンピュン丸さん
とにかくシャッタースピードを遅くして、大きく流れるようにしてみたのでした。
こういうときは手ブレ補正のアクティブモードが役に立ちました(^^)
早く足を治してカメラを持って散歩したいです。
もうすぐ梅の時期なのに出歩くことができないのはちと辛いです(>_<)


>mincerさん
やっぱりこういうのって列車に乗ってるとやりたくなりますよね(^^)

ん~、どこにどんな機関車を持ってくるんでしょうね~
新幹線と接続が楽にできるローカルな路線かな?なんて思ったりしますが、
岩泉線以外ならどこでもありそうですね。。。
ハチロク、キューロク、大正時代の蒸気が復活するのも面白いです。

投稿: chao | 2009年2月 5日 (木) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/27752049

この記事へのトラックバック一覧です: 過ぎ去る緑:

« カラーテレビ | トップページ | 節分豆まき »