« 昭和な風景 | トップページ | 五能線 深浦-横磯 (海・漁船・キハ48) »

2009年2月23日 (月)

夕焼け雲

日が傾いて、空に浮かぶ雲はオレンジ色や茜色に染まっていきます。

二度と同じ形にはならない雲の織り成す造形と、光と影の妙技に見とれてしまいます。

撮影:2006/06/10

|

« 昭和な風景 | トップページ | 五能線 深浦-横磯 (海・漁船・キハ48) »

」カテゴリの記事

コメント

いい色ですね。
デジタルで撮影すると、ホワイトバランスの設定の仕方でいろんな色になってしまうので、家に帰っていざ現像しようとするとなやむのがこの色です(^^)
でもこういう朝焼けや夕焼けを見ると、見とれてしまいますよね。

投稿: hantomo | 2009年2月24日 (火) 01時54分

そちらの6月は、こちらではもう、夏のような空ですね~。
美し。今日も、どんよりとした押し黙ったような空で。
美しい空に、癒されますw。ホント。ふぅ~。

投稿: 裏香織 | 2009年2月24日 (火) 17時15分

ほんとに、いい色ですねぇ。
写真であってもじ〜っと見入ってしまう空模様です。
自分も最近空の写真を撮ると、現像であれやこれやと悩むことが多くなりました。
シンプルに記憶色・・・って思うのですがつい。 (^^ゞ

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年2月24日 (火) 22時19分

>hantomoさん
これはピクチャーコントロールのビビッドで現像し、微調整を加えたものです。
元画像はちょっと暗めのあまり目立たない画像だったので、ビビッドくらいで
ちょうど良くなりましたね(^^)
しかしこんな空の情景を見てしまうと、カメラ、カメラって撮ることにばかり気が
向いてしまうのが実際のところだったりはしますけど(^^;



>裏香織さん
前の日が雨だったので、こんなに綺麗な夕焼けになったのかもしれません。
どんより鉛色の空、なんだか見ている側の気持ちまでもがその雰囲気に
押されてしまいそうですよね。。。
でも私なんかはその空模様もカメラに写し込みたい、って思うんですが、
冬は割と温暖な仙台に住んでるからかもしれませんが(^^;



>ピュンピュン丸さん
現像するときの色はホントに悩みますよね。。。
彩度、色相、明度、などなどいろんなパラメータをどう調整すればいいのか、
なんて思ったりするんですが、最近はとりあえずメーカー押し着せのカラーの
どれかから好きなものを選んでから、さらに自分の好みの色に追い込む
のが割と楽でいいかな?って思ってます。

投稿: chao | 2009年2月25日 (水) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/28329144

この記事へのトラックバック一覧です: 夕焼け雲:

« 昭和な風景 | トップページ | 五能線 深浦-横磯 (海・漁船・キハ48) »