« 節分豆まき | トップページ | 五能線 木造-五所川原 (桜・青空・雲・青池編成) »

2009年2月 4日 (水)

津軽の梅見

今度はすっかり春になった写真をお送りします。

向こうに見える山は言うまでもありませんが、岩木山であります(^-^)

仙台の榴ヶ岡天満宮では梅がほころんだそうです。

あぁ、今年は梅の撮影は無しかぁ(;_;)

撮影:2005/04/03 2005/04/30

|

« 節分豆まき | トップページ | 五能線 木造-五所川原 (桜・青空・雲・青池編成) »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

もう梅の季節なんですね。
テレビやネットではすでに梅の写真が出てますから、仙台ももうじきですね。
さすがにギプスに松葉杖では、カメラはまだ先になりそうですね。
いっそのことお散歩とチョイ撮り用にコンデジを購入するというのはいかがですか?
富士とニコンから新しいカメラの発表があったので、私は気になってます(笑)

投稿: hantomo | 2009年2月 5日 (木) 01時37分

おはようございます。
2005年・・・というと、もう4年も前なんですね。
岩木山も梅も美しい!ですw。

4月には、こうして雪を頂いた山を背景に
梅が満開になるんですね。
うちんち方面よりは1ヶ月ほど早いかな。

桜ももちろん好きですが、梅も可憐でいいですよね。

投稿: 裏香織 | 2009年2月 5日 (木) 04時47分

>hantomoさん
梅の花が咲いたら昼休みに榴ヶ岡公園まで足を延ばそうかとも
思ってたりしたんですが。。。
桜にも間に合わなさそうです(;_;)

コンデジはちょっと考えてみたりはしたんですけどね~
この先プリンタを買わなくちゃいけないことを思うと、
コンデジはパスになりそうです。
ニコンのLシリーズで高倍率ズームが出たのには驚きました。
もっと驚いたのはフジのコンデジの高感度の出来の良さです!
ISO800なんて、D2Xよりもいいかもしれません(^^;
低感度はそれなりでしたけど。。。


>裏香織さん
デジカメに切り替えたのが4年前でしたから、それからはほとんど毎日
撮ってますからネタには困りません(^^)

五能線撮影のために弘前から海の見える鯵ヶ沢へ移動中に、たまたま周囲が
リンゴ畑の道を車で走っていて梅の木が1本目立っていたのが見えたので、
早速車を止めてしばし撮影を楽しんだのでした(^-^)

撮影日、2005/04/03と書いてましたが、2005/04/30の間違いでしたf(^^;
この日は弘前公園にも撮影に行っていましたが、最も早く咲き始める場所でも
桜は3分咲きくらいでした。

梅は咲き始めた頃の甘酸っぱい香りがとても好きです。
梅の花をつぼみと一緒に撮ると良いんですよね~
梅を撮るのはまた来年です。。。

投稿: chao | 2009年2月 5日 (木) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/27783204

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽の梅見:

« 節分豆まき | トップページ | 五能線 木造-五所川原 (桜・青空・雲・青池編成) »