« 雪解けの季節 | トップページ | カモメが飛んだ »

2009年2月 1日 (日)

気仙沼線 陸前小泉-本吉 (夕陽・キハ48)



向こうの山へ太陽が隠れようとしています。


列車はその風景を横目に見つつ、終点の気仙沼へ向けてひた走ります。


撮影:2008/03/02

|

« 雪解けの季節 | トップページ | カモメが飛んだ »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 気仙沼線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼線 陸前小泉-本吉 (夕陽・キハ48):

« 雪解けの季節 | トップページ | カモメが飛んだ »