« 小悪魔の横顔 | トップページ | 夕暮れの五重塔 »

2009年1月28日 (水)

茶屋の雪景色

約4年前ですが、3月にドカっと雪が降ったことがあったんですね。

ご多分に漏れず、喜び勇んで昼休みに西公園へと繰り出したのでありました(^^)

しかし松葉杖で雪は結構しんどいかもしれませんね(^^;

このまま降らないでいて欲しいなぁ、なんて一昨日までとは180度逆のことを言ってますが(^^;;;

撮影:2005/03/04

|

« 小悪魔の横顔 | トップページ | 夕暮れの五重塔 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ひえ~。松葉杖で出勤ですか?
おいたわしいことですw。

雪はいかんですよお。もし、降ったら杖の先につけるアイスピックを
用意されてはいかが?高齢者の杖用ですが、きっと松葉杖にも有効ですよ。
って、そんなにすべるほど積もらないですよね。
どうぞお大事に。
仙台甘味同好会男子部の方々は、なかなかケガが
多いようで。お気をつけて下さいませ。
漢子は明日八戸・十和田に出かけるようです。
なんか十和田の美術館に行くのがメインのようですが、
まるごと青森の美味しい紹介記事に、すっかりやられたようです。
まだまだ、食い気~ですね。

投稿: 裏香織 | 2009年1月29日 (木) 00時49分

ありゃ、待つ杖が必要な状態に!大変ですよね松葉杖歩行・・・。
雪だけではなくて、普通の道でも色々と障害があって歩きにくいでしょうから
どうぞお気を付けて!当分アクティブな撮影はおあずけですね。

このお茶屋さんの写真いいですね〜。
雪の白と暖簾の色と模様がマッチしていて和の雪景色感満天です!
こっちだとJRのCMで「そうだ、京都に行こう・・・」なんてCMを以前やっていましたが、
まさにそんなつぶやきが出てしまいそうな風情のある1枚です。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年1月29日 (木) 13時29分

↑ごめんなさい誤字でした「松葉杖」ですね。(待つ杖って・・・)

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年1月29日 (木) 13時30分

>裏香織さん
嫁さんに車で送り迎えしてもらってるので、松葉杖での移動はほんの少しの距離で済んでいます。
仙台では路面がトゥルトゥル(裏香織さんリスペクト^^)になることはほとんど無いですが、稀に降った雪が固まって、朝にトゥルトゥルな氷になることがあるので、そのときは十分注意します。。。

昨年十和田に美術館が出来てたんですね~、青森で美術館といえば近年完成した青森県立美術館があって完成直後に私も行ってきましたが、十和田の美術館もそのうち行ってみたいですね(^^)
「まるごと青森」は県の業務でやってるブログのようですが、旨いものが沢山載ってるので、帰省した時の参考になります。
やはり旅に旨いものは欠かせませんよ。思う存分青森を楽しんできてもらいたいですね~(^-^)


>ピュンピュン丸さん
今のところは歩く距離も少ないのでまだ大した負担にはなってないですが、
この先出張にも行かなくてはいけないので、その時はちょっと厳しいかもしれません(^^;
今玄関先で杖が主人の私を待ってますよ。なんちて(^^;;;
会社で昼休みになっても今は外に出るのを控えていますが、そのうち外に出て散歩しに行きたいですね。

西公園の源吾茶屋はなかなか風情のある建物ですが、自販機が奥に並んでたりして、撮るのにちょっと工夫が要ります(^^;
いつもなら腰掛できる椅子も、雪で真っ白になってしまいました。
東京からだと京都には新幹線でビュンと行けますもんね。
また京都に行きたいなぁ。。。

投稿: chao | 2009年1月29日 (木) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/27554164

この記事へのトラックバック一覧です: 茶屋の雪景色:

« 小悪魔の横顔 | トップページ | 夕暮れの五重塔 »