« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の51件の記事

2009年1月31日 (土)

雪解けの季節

米坂線の撮影の合間に写した写真です。

川が大きくカーブしていたので、その様子を広角で収めてみました。

撮影:2006/03/25

| | コメント (3) | トラックバック (0)

米坂線 羽前松岡-小国 (杉林・キハ52,47)

久々に米坂線の画像を載せます。

今春から全て新型気動車に置き換わってしまうのが寂しいですね。。。

撮影:2006/03/25

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

気仙沼線 本吉-小金沢 (大沢漁港・冬の海・キハ28,40)

こちらは気仙沼線の小金沢界隈に初めて撮影に行った時の写真です。

嫁さんは割と近く(2kmくらいか?)にいたはずですが、この頃はまだココログでブログを開設してなくて、全く存在を知らなかったのでした(^-^;

撮影:2006/03/12

| | コメント (3) | トラックバック (0)

こけし大集合

こちらも「津軽こけし館」の写真です。

全国のこけしが一堂に会して、なかなかの壮観でありました。

金銀のこけしを見ても大して感動はありませんでしたが、このこけしの集合には驚きました(^^)

撮影:2006/01/03

| | コメント (3) | トラックバック (0)

黒石の金銀こけし

過去の写真をつらつら眺めていて、オッ、と思った写真があったので載せちゃいます。

こちらは、青森県黒石市の「津軽こけし館」に飾られていた、純金と純銀のこけしであります。

あの竹下内閣のふるさと創生1億円で購入したというものです。

正直言ってしょうもない政策だったとは思いますが、こちらのこけしはなんと、1億9千万円を上回る金額で売れたのだそうで、黒石市は儲かってヨカッタかな(^_^)

でもほとんど焼け石に水、らしいですが(^^;;;

撮影:2006/01/03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

冬の日差し

太陽を背景に、これも水面すれすれから撮ってみました。

越冬のためにさらに寒いところから東北へとやってくる白鳥にとっては、東北の冬は過ごしやすいんでしょうね。

冬のシベリアってどんだけ寒いんでしょうかねf(^^;

撮影:2008/02/15

| | コメント (3) | トラックバック (0)

白鳥スイスイ

カメラを水面ギリギリに置いて撮った写真です。

真上からカメラを見て撮っていますが、ライブビューといえども液晶を見れないと意味が無いのでノーファインダーです。

なので、白鳥にピントが合ってませんでした(^^;

撮影:2008/02/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煌きの中で

こちらは昨年に丸田沢堤へ行ったときの写真です。

キラキラの中に白鳥が4羽、カモと一緒に泳いでました。

今は鳥インフルエンザ罹患の恐れがあるとのことで、白鳥の餌付けをしないようにお触れが出ているところもあるようです。

白鳥に罪は無いんですけどね。。。

撮影:2008/02/15

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

夕暮れの五重塔

こちらはちょうど3年前に撮った写真です。

一番下の階が写ってなくて、四重の塔のようですが(^^;

仙台駅から東側はお寺が多い土地なんですが、その中の孝勝寺というお寺の五重塔です。

2002年に建立された五重塔ということで、結構新しいですね。

撮影:2006/01/28

| | コメント (3) | トラックバック (0)

茶屋の雪景色

約4年前ですが、3月にドカっと雪が降ったことがあったんですね。

ご多分に漏れず、喜び勇んで昼休みに西公園へと繰り出したのでありました(^^)

しかし松葉杖で雪は結構しんどいかもしれませんね(^^;

このまま降らないでいて欲しいなぁ、なんて一昨日までとは180度逆のことを言ってますが(^^;;;

撮影:2005/03/04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

小悪魔の横顔

雲の塊の中からひょこっと顔を出した小悪魔、手を出して何事かをしゃべっているかのようでありました。

この日、この悪魔を見たからなのかどうか解りませんが、帰り際に駅のエスカレーターを踏み外して足を捻ってしまいました。

ムチャクチャに痛かったので最寄の東照宮駅で降りてから家まで歩くことが出来ず、嫁さんに車で迎えに来てもらったんですが、今日病院へ行って診てもらったら、なんと「左足関節骨折、全治3ヶ月」とのこと。

今日からギブスに松葉杖の生活なのであります(>_<)

当面は写真を撮れないと思いますので、しばらくは過去ネタでしのぎたいと思います。

撮影:2009/01/26

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

冬空とトチノキ

今日歯医者からの帰り道、近くの公園のトチノキが青空に映えて綺麗だったので、1枚撮ってみたのでした。

また歯医者?と思われたかもしれませんが、結構虫歯が多くて、徹底的に治療しているところなのです(^^;

撮影:2009/01/25

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

壁紙ダウンロード 第2弾

いつも訪問して写真を見て頂いて、本当にありがとうございますm(_ _)m

昨年末にアクセス20万を迎え、壁紙画像を少しずつ作ってようやく完成しました。
http://chao01.cocolog-nifty.com/wallpaper2/download.html

2008年に撮影した写真の中から一月につき2枚を選び、合計24枚の壁紙を作りました。
それぞれに1280x1024、1024x768、1280x800の3種類の解像度を用意してあります。

今回は画像のアスペクト比をなるべく変えないようにするため、1280x1024と1024x768の画像については上下に黒の余白を設けてあり、1280x800は画像の上下を若干切ってトリミングしました。

お気に入りの壁紙がありましたら、どうぞお使いくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五能線 鯵ヶ沢-鳴沢 (降雪・荒波・ブナ編成)

そういえば五能線の写真を1枚貼るのを忘れておりました(^^;

海から吹き付ける風とみぞれ混じりの雪で、レンズを海側に向けた途端にレンズに水滴が着くので、列車が来るまでレンズを下に向けていて、列車が来てからレンズを向けたのでアングルが大甘で、なのでトリミングしてます。。。

この日昼飯を食べてからも五能線の撮影に行くことにしましたが、途中でテツコのおむつ交換やら、森田の道の駅で授乳やらで2本撮りはぐれてしまい、結局この1枚だけ撮ってから帰ったのでした。。。

ちなみに旧森田村は合併して現在はつがる市となっています。

森田といえば「つがる地球村ホルモン」が名物(?)ですが、これがメチャ旨なんですよ(^o^)

実家に帰省すると必ず地球村ホルモンのモツ煮を作ってくれるのです。

撮影:2009/01/02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

おすまし顔

すっかりネタも無くなってしまったので久々に娘の写真を載せます(^^;

最近は座ってるときに前かがみになって、その状態からうつ伏せになってハイハイするような姿勢になることがあります。

そこから頭を上げて足をバタバタさせるものの、ハイハイができるまでには程遠く、なんとか頑張るけど自分で起き上がることもできないので、結局はエ~ン(。>0<。)と叫んでしまいます(^^;;;

そんなうつ伏せになったときの一コマでありました。

撮影:2009/01/23

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

甘味三昧

甘い物が好きな人って結構な割合でいると思うんですが、私もそんな甘い物好きの一人です。

中でもあんみつは大好物でありまして、この写真の手前、「白玉フルーツあんみつ」風な甘味はヨダレが出そうになります(´¬`)

ちなみにこのディスプレイ、仙台で甘味処といえば名前が必ず出てくるであろう『彦いち』のものであります。

そういえば昨年の正月に行ってから1年経ってしまいました。また行きたいです~(^-^)

撮影:2009/01/22

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

繭玉飾り

宮城辺りではこういう飾りを餅で作って小正月に飾るらしいのですが、最近知りました(^^;

街中のお店の前にこうして飾っているのは、なんだか嬉しいですね(^^)

撮影:2009/01/21

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

冬の銀山温泉

4年前になりますが、前のカメラ(D2X)を買ってから最初の撮影として、陸羽東線、くりでん、そして銀山温泉を撮ることにして、レンタカーを借りて雪の山形へと行ってきたのでした。

銀山温泉は風景の素晴らしい温泉地で、一度泊まってみたいです。

撮影:2005/02/27

| | コメント (7) | トラックバック (0)

汽車に思いを馳せて

ネタが尽きてきましたので(^^; ごそごそと過去の写真を探してきました。

踏切注意の標識には、蒸気機関車が描かれています。

五能線に蒸気機関車を走らせようと活動されているNPOさんに期待をしているんですが、気長に待ちたいと思います。

実現するとしてもかなり時間が掛かるでしょうから、その頃にはもう弘前に引っ越してるかもしれませんね。

そしたら娘も巻き込んで追っかけまくるかも(^^;;;

撮影:2009/01/02

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

東海道本線 東京駅 (プラットホーム・E231系)

今日は出張で東京は国分寺まで行ってきました。

その帰り際にぶらっと東京駅を散策し、こんな写真を撮ってきました。

トリミングしてますが(^^;

撮影:2009/01/19

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

冬大根

自宅近くの畑に残っていた大根です。

大家さん家の畑なんですが、いくつかは自宅用に残しておいているんでしょうね。

ふろふき大根、食べたくなってきました(^^;

撮影:2009/01/17

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の定禅寺通り

今日は車にETC車載器を取り付けてもらいに、とある電器屋さんへ行ってきました。

なんでも土日は1000円乗り放題になるとかで、今回は車載器+取り付け費で10050円でしたから、今後の帰省で元が取れる、ということで付けちゃいました。

政権交代したらタダになるかもしれませんけどね(^^;

さてさて、今日は写真が撮れなかったので、15日の写真から1枚。

定禅寺通りの遊歩道には雪が敷き詰められ、いつもと違った光景に思わずシャッターを切りました。

撮影:2009/01/15

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

仙山線 北仙台-東照宮 (雪・石灯籠・石鳥居・E721系)

東照宮の石段を降りるとちょうど踏切が鳴ったので、これはチャンス!と思って撮ってみました。

雪景色が撮れて、なんだか気持ちもハッピーです(^-^)

撮影:2009/01/17

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪の東照宮隨身門

今朝は東照宮近くの歯医者へと行ってきました。

歯医者へ行く途中に東照宮を通っていくと、いつもとは違う冬の衣を纏った門の姿が見られたのでした。

この周辺では1,2cm積もっただけですが、それだけでも景色はがらりと変わるものですね。

撮影:2009/01/17

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

東照宮どんと祭 お参り

東照宮の本殿へ列を作って順番に並び、階段下で警備の人が上に登ってもいいと言われたら本殿のある最上段に登ってお参りをします。

この日は並ぶ人が多くてお参りしませんでしたが、それが祟って風邪引いちゃったんでしょうか(^_^)

撮影:2009/01/14

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東照宮どんと祭 炎

こちらはどんと焼きの山の頂の炎です。

轟々と燃え盛る炎が熱くて、近くで撮ってるとヤケドしそうなくらいです(^^;

撮影:2009/01/14

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東照宮どんと祭 燃えるダルマ

昨日は風邪をこじらせてしまって具合が悪かったので、更新をお休みさせて頂きましたm(_ _)m

しかし昨日のうちに発熱して解熱もして、今朝になったらなんとか朝早くに東京へ出張できるくらいまでに体力は回復しました(ホッ)

さてさて、今日の写真は前回の続きになります。

このダルマさんは、持ち主の願いが叶って感謝の意味を込めてこうしてどんと祭で燃やされることになったのだと思いますが、下の写真の店頭に並ぶダルマに比べると、何故だか険しい表情に見えてしまいました。

今回撮った写真の中では、一番気になった写真であります。

撮影:2009/01/14

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

東照宮どんと祭 ダルマ

沢山ある屋台の中に、ダルマを専門に扱っている屋台がありました。

最初から目玉が2つ入ってますね。

ビニール、無い方が見栄えがするんですが(^^;;;

撮影:2009/01/14

| | コメント (3) | トラックバック (0)

東照宮どんと祭 石鳥居

人の波を掻き分け掻き分け、石鳥居の前にやってきました。

この鳥居は国の重要文化財に指定されているそうです。

この人の流れの中、道の真ん中でこうして写真撮ってる私って、結構ヒンシュクかも(^^;;;

撮影:2009/01/14

| | コメント (3) | トラックバック (0)

東照宮どんと祭 お好み焼き屋台

今日は仙台市内の各神社仏閣で「どんと祭」が行われました。

「どんと祭」は宮城県を中心に行われる祭りなのだそうですが、全国各地でも似たような感じで行われているようです(こちら)

さて、自宅近くにある仙台東照宮でも「どんと祭」が行われましたので、私も昨年に引き続いて撮ってきました(^^)

沢山の出店が軒を連ね、参拝客でごったがえしていたのでありました。

撮影:2009/01/14

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

五能線 五所川原-陸奥鶴田 (青空・雲・冬の田んぼ・キハ40,48)

この日、五所川原の従兄弟の家へテツコの顔見せに行ってきました。

私とは10歳程離れていますが、既に働いている娘さんもいて、孫ができてもおかしくないといいます(^^)

訪問後に昼飯まで間があったので、五能線撮影に行きました(^^;

撮影地付近で虹が出てると嫁さんが教えてくれたので、虹と列車を撮れる場所までダッシュしましたが、なんと撮れる場所まで来たところで虹が消滅。。。虹は幻となってしまいました(;_;)

未だに虹と列車の写真は撮れていません。

撮影:2009/01/02

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雪降る夜は

今日の夕刻から仙台にも雪が降り始め、今は自宅の周辺に久々の雪景色が広がっています。

帰り際、雪が降っている様子をカメラに収めようと、フラッシュを焚いて撮ってみました。

最近ネットを巡回していてフラッシュで雪を撮ってるのをいくつか見かけたので、マネッコしてしまいました(^^;

撮影:2009/01/13

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

五能線 鯵ヶ沢-鳴沢 (曇り空・荒波・ブナ編成)

津軽鉄道の撮影を切り上げ、五能線へと戻ってきました。

以前から私のブログをご覧になってる方には、またここで撮ってる、と思われたかもしれませんが、やはり五能線の撮影に来てここで撮るのは外せません(^^;

しかし海岸沿いには雪が全くありませんでした。

撮影:2009/01/01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

津軽鉄道 毘沙門-津軽飯詰 (曇り空・太陽・冬の田んぼ・ストーブ列車)

すみません、津軽鉄道の写真はまだ続くと書きましたが、これで終わりです(^^;;;

曇り空に太陽が顔を覗かせていて、なかなかいいシチュエーションでありました(^^)

後ろから3両目の車両に普通に走っている車両が見えますが、ストーブ列車に乗るために別料金が必要になったため、その料金が要らない車両として設定されたようです。

撮影:2009/01/01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

6トンの空

下に載せた津軽鉄道の写真の撮影ポイントである跨線橋の前にあった標識です。

グレーの雲が重そうなので、6トンはあるかもしれません(^^;

撮影:2009/01/01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

弘南鉄道 松木平駅 (プラットホーム・駅舎・7000系)

津軽鉄道の写真がしばらく続いたので、今度は帰り際に偶然撮れた弘南鉄道の写真をお送りします。

嫁さんが弘前に居る間に雪景色の写真を撮ってなかったので、ちょっと寄り道して行ったところ、松木平駅にちょうど電車がやってきたのでした。

ちなみに松木平(まつきたい)は私の通った小学校の学区内です(^^;


小学校まで通うのに弘南鉄道の千年(ちとせ)駅近くの踏切を渡って行きましたので、昔走っていたクリーム色とマルーンのツートンカラーの電車が私の小さい頃の記憶の中に刷り込まれています。

なので、この電車も古いとはいえ、ステンレスボディの電車にはいつ見ても違和感を覚えるのでした。。。

そして最近、昨年に西弘前駅が弘前学院大前駅に、城南駅が聖愛中高前駅に改名されたということを知って、慣れ親しんだ名前が消えて一抹の寂しさを覚えたのでありました。

どうも故郷に対してはノスタルジックな感情が働いてしまうようでf(^^;

まだ津軽鉄道の写真は続きます(^^)

撮影:2009/01/03

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

津軽鉄道 毘沙門-嘉瀬 (雪の線路・りんご園・津軽21型)

こちらは跨線橋の上からの撮影です。

真正面にシンメトリーに撮りたい衝動をグッとこらえて斜めから撮ってみました(^^;

空を大きく入れて撮ろうかとも思いましたが、そうすると左の電柱が中途半端に入ってしまうので、それなら電柱を全部入れちゃえ、ということでこんな風にしました。

画面左上に立ち並ぶりんごの木々はまだまだ小さいものですが、これから先、農家の方の愛情を受けて立派に育っていくことでしょう(^^)

撮影:2009/01/01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

津軽鉄道 金木-嘉瀬 (電柱・勾配票・津軽21型)

今度はちょっと趣向を変えて、望遠で正面から撮ってみました。

といっても去り行く列車を後追いですが(^^;

撮影:2009/01/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

津軽鉄道 嘉瀬-金木 (曇り空・ストーブ列車)

どの写真も曇り空メインで代わり映えしなくて申し訳ないんですがf(^^;

今回はストーブ列車です(^^)

実は今回初めて撮ったのでありました。

客車の中はダルマストーブで暖房しているんですね。

そういえば私の通った小学校も石炭を燃料にしたダルマストーブでした。

当番は石炭庫に行って石炭を持ってきたり、石炭をくべたりするんです。

いやぁ、懐かしいですね~

撮影:2009/01/01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

酒飲み水兵さん

今日の昼は少し遠くまで散歩してきました。

その途中、仙台の一番の飲み屋街である国分町に足を踏み入れましたが、こんなのがディスプレイされてました(^^)

後ろの水兵さん、ウヒョヒョ、って顔してます(^o^)

撮影:2009/01/08

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

津軽鉄道 金木-嘉瀬 (曇り空・冬の田んぼ・集落・津軽21型)

この写真もまた冬空を大きく撮ってみました。

雲の切れ目から日の光が少し覗いていますが、青空までは見えませんね。

撮影:2009/01/07

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仙台駅 (ED75759)

今日の昼間は、仙台駅構内へとやってきました。

駅の端っこに電気機関車のED75が1両佇んでいて、入れ替わり立ち代りいろいろな人が撮影されておりました。

私もその中の一人となって、こんな感じで撮ってみたのでした(^^)

撮影:2009/01/07

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

津軽鉄道 嘉瀬-金木 (曇り空・津軽21型)

どんよりとした鉛色の雲が広がる冬の空です。

北国では冬の間はほとんどがこのような雲に包まれ、暖かい春を待ち焦がれるのです。

撮影:2009/01/01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

津軽鉄道 毘沙門-津軽飯詰 (雪の道・踏切・津軽21形)

五能線で20分遅れのダイヤに嫌気が差して^^;、津軽鉄道へとやってきました。

五所川原近辺は雪が少なく(弘前の方が多かったです)、ちょっと拍子抜けしてしまいましたが、とりあえずこんな情景を撮ることができました。


突然ですが、ここで告知があります。

五所川原市立図書館では、今年で生誕100年を迎える太宰治の本を津軽鉄道の列車の中で読んでもらおうと、『津鉄に乗って太宰を読もう』という企画を予定されています。

しかし本の数がまだ少ないということなので、どうか五所川原市立図書館へ太宰治の本を寄贈して頂けませんでしょうか。

何卒ご協力の程よろしくお願い致しますm(_ _)m

撮影:2009/01/01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

表彰台

錦町公園に立ち並ぶ杉の木と太陽を見て、こんな絵を思いついて撮ってみました。

輝ける勝者に栄光あれ!

そして全ての者に幸多からんことを!

撮影:2009/01/05

| | コメント (3) | トラックバック (0)

封じられた扉

昼に会社近くを散歩していて気になっていた扉があったので、ようやく今日撮ってきました。

なんとこの扉、とあるブティックの扉なのです。元々どこにあった扉なんでしょうね(^^)

撮影:2009/01/05

| | コメント (2) | トラックバック (0)

五能線 五所川原-木造 (青空・雲・冬の田んぼ・キハ40)

下の写真の後は津軽鉄道へ転戦したのですが、そちらは後からご覧頂くとして、今回はこちらを載せておきます。

冬の雲の間隙が大きく空いて、そこから青空が見えたのでした。

五所川原近辺は積雪が少なかったのでした。。。

撮影:2009/01/01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

五能線 陸奥赤石-鯵ヶ沢 (曇り空・海・キハ40)

1コマ目で20分遅れてしまったので、次に海を背景に撮るにはここらで時間的にギリギリだろうと思って、少し木々が邪魔ですが、この場所で撮ることにしたのでした。

それにしても海から吹き付ける強風とみぞれ混じりの雪で、レンズを海側に向けた途端に水滴がバラバラとレンズに付いてしまうので、撮る直前までタオルを被せておくことにしたのでした。

しかしここでも定刻を過ぎても列車は現れず、20分遅れて列車はやってきたのでした。

その頃には風は強いながらも雪は止んでいたので、比較的楽に撮影できました。

撮影:2009/01/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩手山

どこからか声が聞こえてきたような気がするので、この写真をアップすることにします(^^;

弘前から仙台に向かう途中、岩手山が今まで見たことの無い、素晴らしい光景に包まれていたのを見て、思わず松尾八幡平のICで降りて撮ったのでした。

岩手山というのは雄大さを感じさせる、男性的なシルエットですね~

そういえば、弘前に居た間は岩木山が山容を現すことは無く、私の心のよりどころと言ってもいい位の山なんですが、見れなくて残念でした。。。

撮影:2009/01/03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

五能線 鳴沢-越水 (降雪・キハ40,48)

本日弘前の実家から仙台へ戻ってまいりました。

1日2日と自動アップが無くてすみません。元旦の画像を作ってから、次が続きませんでしたf(^^;

今回、五能線と津軽鉄道を元日に撮ってきましたので、しばらくお付き合いくださいませm(_ _)m

元日のこの日に朝早く起きるつもりが寝坊してしまい、まずは越水近くのポイントから撮ることにしました。

通過時刻直前だったので慌ててポイントを定めてカメラを構えていましたが、定刻に列車は現れず、雪の降る中を20分待ってようやく来たのでした。。。

撮影:2009/01/01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでごうざいます\(^o^)/

今年もまたジャンジャン撮影していきますので、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

写真は伊豆沼の夜明けです。

既にほとんどのマガンは飛び去った後です(^^;;;

撮影:2008/01/03

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »