« 慈母観音 | トップページ | 渡る、渡る »

2008年12月17日 (水)

もみじ散る石畳

こちらも大満寺の写真ですが、なぜか今頃になって紅葉が散っていたのでありました。

ここら辺は暖かい気候なんですかね?

撮影:2008/12/15

|

« 慈母観音 | トップページ | 渡る、渡る »

」カテゴリの記事

コメント

石畳。大きい石なのでしょうか。
モミジが可憐な散り方をして。
そっと手にとってみたくなりますね。

うちんちも、昨日今日と珍しく10度を超えそう。
こんな12月初めて。
モミジまで、雪の下からのぞいています。
そうそう、ウヤ。

あの電報略語の中では、スジが汎用されてる感じ。
またひとつ賢くなっちゃった(笑)。
どうもです。

投稿: 裏香織 | 2008年12月18日 (木) 10時25分

>裏香織さん
整然と並んだタイルよりも、石の大きさも間隔もまばらな、こんな感じの石畳の方がなじみますね。
自然は克服するものではなくて、共に生きるもの、という感性があればこそのものなんでしょうかね。

今年はどうやら暖かい冬になりそうですね。
、、、ということは、帰省しても雪が少ない≒五能線撮影はほとんど雪無し!?
あの~、冬将軍さま、私がカメラ構えてるときだけでもなんぼか雪降らせてくれませんかねぇ(^^;

もうご覧になったかもしれませんが、スジはダイヤグラムという図表を見てもらえるとなるほど~、と思いますね(^^)

投稿: chao | 2008年12月18日 (木) 22時11分

美しいですねぇ。日本の静の美しさが感じられます。
東京はやっと銀杏の葉っぱが落ちて、そろそろ・・・というかまだ紅葉?っていう感じです。
気温が思ったより下がらない日が続いたせいか、木々達が勘違いしているでしょうね。
寒がりな自分も今年はもこもこのダウンは必要ないかもです。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年12月20日 (土) 09時36分

>ピュンピュン丸さん
東京でもまだその調子なんですね~
やはり今シーズンは暖冬なのかも。。。
しかし思いがけずこんな紅葉に巡り合えて、嫁さんと一緒に喜んでいたのでありました(^^)
暖冬は、暖房費が減るので我が家にはいいプレゼントなのかもしれないなぁ、と思ってます(^-^)

投稿: chao | 2008年12月21日 (日) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/26270776

この記事へのトラックバック一覧です: もみじ散る石畳:

« 慈母観音 | トップページ | 渡る、渡る »