« 秋色輝く | トップページ | 赤い万華鏡 »

2008年11月10日 (月)

散りゆく紅葉

もうこんなに葉っぱが散ってしまったサクラの木がありました。

しかも空は冬空のようにも見えますね。

冬の訪れを感じる1枚となりました。

撮影:2008/11/10

|

« 秋色輝く | トップページ | 赤い万華鏡 »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

と思ったら、散りゆく桜。
物語を感じますねぇ。

サクラは10月に入ったら、こちらではもう散ってしまいました。
でも、真っ赤なサクラの葉が散り敷いた中を
ウチのワンコと散歩するのも、なかなか風情がありましたよ。
仄かに桜の香りが漂ったりして。

晴れ間に浮かび上がる葉を落とした桜の木。初冬のお便りですね。

投稿: 裏香織 | 2008年11月11日 (火) 07時01分

もう1,2週間もすると、仙台でも初雪が見られるかもしれません。
雪国の出身のくせして雪を見るとテンションが高くなる私です(^^;

春の時期程注目されませんが、桜の紅葉というのも素晴らしいですよね。
落ちた葉っぱを踏みしだいて歩く桜並木は、天気が良ければ極上のひとときを満喫できます(^-^)

北の大地はもう冬到来ですね。
天気予報の雪マークを見ると、おぉー、もうそんな時期なのかぁ、と思うと共に、
こちらでも朝夕の通勤時には手袋が欲しくなってきます。
仙台はほとんど雪が降らないので楽ですが、一応雪国出身の者としては、
なんだか雪の無い冬というのもちょっと味気ないような気もするのでした。

投稿: chao | 2008年11月11日 (火) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/25210284

この記事へのトラックバック一覧です: 散りゆく紅葉:

« 秋色輝く | トップページ | 赤い万華鏡 »