« 五能線 越水-陸奥森田 (林・キハ40) | トップページ | 五能線 鳴沢-鯵ヶ沢 (太陽・田んぼ・ブナ編成) »

2008年8月21日 (木)

神さまの樹

広い田んぼの中にぽつんと大きな樹があり、根元には祠が祀ってありました。

この一帯を見守ってくれている、神さまの宿る樹なんですね。

撮影:2008/08/11

|

« 五能線 越水-陸奥森田 (林・キハ40) | トップページ | 五能線 鳴沢-鯵ヶ沢 (太陽・田んぼ・ブナ編成) »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

あー、旅行用のCMに使って、何かのキャッチコピーを入れたくなりますよ〜。
神様の宿る木・・・いいですね、こういう古来よりの大事な考え方や風習。
こういうものは大事に大事に次の世代にも引き継いで行って欲しいなぁ。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年8月24日 (日) 00時11分

実は空はあまり青くなかったので、青くしてしまいました(^^;
日本には古来から八百万の神がいるとされてきましたが、一神教的な考え方よりも余程しっくり来ますよね。
日本はこれからも神さまが宿っている木々や山などの自然と共に暮らせる国であって欲しいなぁ、と思います。
そして、ずっとそうであり続けるだろうなぁ、とも思うのでありました。

投稿: chao | 2008年8月24日 (日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/23141859

この記事へのトラックバック一覧です: 神さまの樹:

« 五能線 越水-陸奥森田 (林・キハ40) | トップページ | 五能線 鳴沢-鯵ヶ沢 (太陽・田んぼ・ブナ編成) »