« 五能線 鯵ヶ沢-鳴沢 (夕陽・海・キハ40) | トップページ | 怒りの表情 »

2008年8月25日 (月)

ヒマワリの精



23,24日に嫁さんの実家に行ってきたんですが、行く途中に三本木のひまわりの丘に寄ってきました。


しかし見頃はとっくに過ぎていて、ひまわりは皆うなだれたように頭を下げていたのでありました。。。


その様子は嫁さんのブログでどうぞ。


さて、そんなひまわりを見ていたところ、こんなひまわりを見つけました。


誰かのイタズラなのか解りませんが、なかなか面白いです(^^)


え~と、今回は気仙沼線の撮影はしませんでしたので、あしからず。。。


撮影:2008/08/23

|

« 五能線 鯵ヶ沢-鳴沢 (夕陽・海・キハ40) | トップページ | 怒りの表情 »

」カテゴリの記事

コメント

うははぁ、こんな向日葵はじめてみましたよ。
小さい頃からものすごく馴染みのある花ですが
こういう風にしようとは思わなかったなぁ〜。
色々と意見はあるかもですが、自分は好きです、こういう可愛いいたずら。(∩.∩)
chaoさんもよく見つけましたねぇ。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年8月25日 (月) 23時25分

たまたま車を止めた脇にこのヒマワリがあったのでした(^^)
種は収まったままのようなので収穫はできそうですが、質に影響があるかどうか心配になります。。。
それにしてもここのヒマワリは花が大きくて、種が沢山詰まっていそうなものばかりでした。
園芸品種のヒマワリとはちょっと趣きが異なるように思います。
来年は見頃の時期に行けたらいいなぁ(^^;

投稿: chao | 2008年8月26日 (火) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒマワリの精:

« 五能線 鯵ヶ沢-鳴沢 (夕陽・海・キハ40) | トップページ | 怒りの表情 »