« 気仙沼線 陸前小泉-本吉 (曇り空・田んぼ・キハ110) | トップページ | 透き通るヒマワリ »

2008年7月25日 (金)

あじさいを照らす光



西公園に鎮座する桜ヶ岡大神宮のガクアジサイです。


もう所々枯れてきていて、状態のいい花を探すのに手間取るくらいです(^^;


雨上がりで水滴が付いていて、しっとりとした雰囲気を醸し出しています。


撮影:2008/07/24

|

« 気仙沼線 陸前小泉-本吉 (曇り空・田んぼ・キハ110) | トップページ | 透き通るヒマワリ »

」カテゴリの記事

コメント

こういう写真につい惹かれますね~♪
アジサイの中でもガクアジサイは不思議な魅力がありますよね。

50/1.4での撮影でしょうか。
なんだかマクロレンズみたいで、いい感じです!

投稿: hantomo | 2008年7月25日 (金) 22時33分

ガクアジサイというのはどうしてそういう独特な形になったのか、見れば見るほどなんとも不思議な感じがします。
この写真は、実は35mmf2を使いました。
35mmの方が50mmよりも寄れるので、こういう写りにもできるんですね。
いつも18-200mmばかり付けて持ち歩いているのは、あらゆるシーンに対応できるのはいいんですが、工夫を凝らす努力というのを失いがちな気がします。。。

投稿: chao | 2008年7月25日 (金) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あじさいを照らす光:

« 気仙沼線 陸前小泉-本吉 (曇り空・田んぼ・キハ110) | トップページ | 透き通るヒマワリ »