« 日陰でおやすみ | トップページ | 光の筋 »

2008年6月15日 (日)

気仙沼線 大谷海岸-小金沢 (青空・赤牛漁港・一本杉・こがね)

2年前の赤牛漁港を望む場所からの写真です。

この一本杉は、今は伐られて無いのでした。

向こうに見える防波堤は今はより高くコンクリートが積まれていて、景色が少し変わってしまいました。

撮影:2006/06/03

|

« 日陰でおやすみ | トップページ | 光の筋 »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 気仙沼線」カテゴリの記事

コメント

なんとポップな車両!
LEGOで作った電車を見ているようですねぇ。
1本杉もものすごく味のあるアクセントになっていて面白い写真ですね。 (∩.∩)
デジカメ Watchの「撮り鉄」後編記事を見て
(http://dc.watch.impress.co.jp/cda/rail_l/2008/06/12/8625.html)
ふむふむと読みいってしまいました。
来年の菜の花列車のためにも・・・まだ早いっすね(笑)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年6月16日 (月) 00時55分

こちらの車両は『こがね』という愛称が付けられていて、金色がまたハデなんですよね(^^;
私の撮影スタイルは今では鉄道写真の王道からはちょっと外れて風景写真寄りになってしまっていますが、撮影したての頃は記事に出てるような撮影も結構しましたね~
結局のところ、自分が撮りたい写真に合わせて撮影スタイルも変わってくるかと思いますので、とにかく実践あるのみ!だと思いますよ(^^)
ピュンピュン丸さんの鉄道写真、すごく見たいんですが、いつか写真を載せられるのを楽しみにしてます(^-^)

投稿: chao | 2008年6月16日 (月) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/21650279

この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼線 大谷海岸-小金沢 (青空・赤牛漁港・一本杉・こがね):

« 日陰でおやすみ | トップページ | 光の筋 »