« 線路端の野草花 | トップページ | 夕焼け雲 »

2008年6月22日 (日)

仙山線 東照宮-北仙台 (東照宮骨董市・E721系)

東照宮では毎月第4日曜日に骨董市が開かれています。

偶然骨董市が見れて、しかもこうして列車が通るシーンを撮影できて、そしてテツコの笑顔も見れて、鉄代さん、ホントに良かったですね(^^)

撮影:2008/06/22

|

« 線路端の野草花 | トップページ | 夕焼け雲 »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 仙山線」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。この写真の景色を同時に見ていたんですね。東照宮本当に良い感じの空間でした。私の撮った写真は電車の頭じゃなくて胴体が写っていました。やはり常に撮る人は違うものだと実感しました。生テツコはとてもかわいくて、この子が平和に暮らせるようにと心から思いました。大切な休日の時間をありがとうございました。

投稿: 鉄代 | 2008年6月24日 (火) 09時00分

動く物を撮るのは、少し慣れが必要かもしれませんね。
それから、カメラのファインダーの見易さからいって、一眼レフの方が有利だというのもあります。

それにしてもウチの近くに東照宮のようなロケーションがあるのは、とてもラッキーだったと思います。
来年こそは神輿を担いでいるところを見たいですね。

今回は実際にテツコに会ってもらって、テツコも嬉しかったと思いますよ。
今度また仙台に寄って、ウチに来てテツコに会ってくださいね(^^)

投稿: chao | 2008年6月25日 (水) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/21822136

この記事へのトラックバック一覧です: 仙山線 東照宮-北仙台 (東照宮骨董市・E721系):

« 線路端の野草花 | トップページ | 夕焼け雲 »