« フリンジの嵐 | トップページ | 歩道橋を渡る猫 »

2008年2月 7日 (木)

尻尾をピン!

スズメを撮っている最中、近くに白黒の猫を発見!早速追跡を開始。

あまり近づけさせてはくれない猫なので遠くから300mmで狙いを定めていると、ゴロンゴロンと寝返りを打ってくれました\(^o^)/

寝返りの最中、尻尾がピンと伸びているのが面白いです(^^)

撮影:2008/02/07

|

« フリンジの嵐 | トップページ | 歩道橋を渡る猫 »

」カテゴリの記事

コメント

なはは、高得点なポーズ!。
猫って一匹でもゴロンゴロンしたり、走り回ったり、遊び上手っすよね。
300ミリあると、近づけない猫もバッチリ撮れますからいいですね。
オイラも最近使うのは105mmマクロとか135mm F2Dの中望遠領域のレンズが
多くなってきました。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年2月 8日 (金) 00時52分

ゴロンと寝っ転がるのは「一緒に遊んで」のサインかと思ったりしたんですが、
そう思って近づくと一目散に逃げたりして、どうやらそうではない様子。
一体全体このポーズは猫にとって何の意味があるんでしょうね???
ひょっとして、なかなか良いシーンを撮影できないカメラマンに対して、
「しょうがねぇなぁ、うまく撮るんだぜ」って言いつつサービスで転がってたりして(^^;

以前単焦点しか持ってなかった頃、85mmと180mmの間の135mmが欲しいと思いつつ
デジタルへの移行に伴ってズームレンズを使うようになったので、135mmって一度も使わずに
終わってしまったんですよね。
一度その綺麗なボケを味わってみたかったです。

投稿: chao | 2008年2月 9日 (土) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/10320654

この記事へのトラックバック一覧です: 尻尾をピン!:

« フリンジの嵐 | トップページ | 歩道橋を渡る猫 »