« 大きな木の下で | トップページ | 横顔 »

2008年1月22日 (火)

ハト

カメラを地面に置いての撮影ですが、只今その腕前を上げるべく修行に励んでおります。

端から見てると、しゃがみながらあっちに行ったりこっちに行ったりして変な人だと思われてる可能性大です(^^;

撮影:2008/01/22

|

« 大きな木の下で | トップページ | 横顔 »

」カテゴリの記事

コメント

ボケがきれいですね。
一眼レフをもってあちこちパチパチやっている姿自体、一般には理解されてないことを最近感じます(笑)

投稿: hantomo | 2008年1月24日 (木) 00時23分

オイラも野良君たちを撮るときのはいつくばるようなポーズは
普通の人から見れば、???変な奴・・・なぁ〜んて思われているんだろうなぁ(笑)

ハト君のボケ、キレイな点ボケでいいっすねぇ。
ハトって一羽だと、こういうシーンも絵になりますよね。
どうも集団でエサをついばむのばかりが目についてしまう鳥なので。( ̄▽ ̄;)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年1月24日 (木) 23時05分

>hantomoさん
200mmで絞り開放だったので、うまいことボケてくれました(^^)
確かに他の人がいるときに一眼レフを持って撮るのは気を使います。
ページェントなど、写真を撮る人が大勢いるときは心置きなく撮れますね~(^o^)

>ピュンピュン丸さん
ピュンピュン丸さんは這いつくばって撮ることがあるんですね。
私も鉄道写真のときは這いつくばることがたまにあります(^^)
しかし線路際でカメラを持ってウロウロしてるのは、かなり変です。
近所の人が何事かと思って時折見てることがありますから(^^;
こうしてハトより低い視点から撮るとなかなか面白いです(^-^)

投稿: chao | 2008年1月25日 (金) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/10023699

この記事へのトラックバック一覧です: ハト:

« 大きな木の下で | トップページ | 横顔 »