« 気仙沼線 大谷海岸-小金沢 (大漁旗の漁船・キハ48) | トップページ | 気仙沼線 小金沢-大谷海岸 (海岸・キハ40) »

2008年1月 6日 (日)

3白鳥の行進



伊豆沼で顔を出した太陽は、すぐにまた雲の中に隠れていき、鉛色の冬景色へと変わっていきました。


太陽が隠れた直後はまだ色を残していましたが、写真はそのときの情景です。


柔らかな薄紫色が印象的でした。


このときは伊豆沼の最も西側の場所で撮影したのですが、カメラマンが20人くらいはいたでしょうか、かなり有名なポイントだったんですね。


撮影:2008/01/03

|

« 気仙沼線 大谷海岸-小金沢 (大漁旗の漁船・キハ48) | トップページ | 気仙沼線 小金沢-大谷海岸 (海岸・キハ40) »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3白鳥の行進:

« 気仙沼線 大谷海岸-小金沢 (大漁旗の漁船・キハ48) | トップページ | 気仙沼線 小金沢-大谷海岸 (海岸・キハ40) »