« 赤い実と葉と | トップページ | 興味津々 »

2007年12月27日 (木)

なかよし

以前にも撮ったことのある2匹の猫ですが、昼休みの時間も終わりの頃に会ってしまって、あたふたとカメラを取り出しては急いで撮ったのでした(^^;

奥の薄茶の猫は綺麗な青い目をしています。まだ子供っぽくて、人懐っこそうな感じもしますね。

黒ぶちの猫はちょっとオドオドした感じがしますが、割と近づけるのでそんなに神経質でもないようです。

撮影:2007/12/27

|

« 赤い実と葉と | トップページ | 興味津々 »

」カテゴリの記事

コメント

全然毛色違いだけれど、親子とかだったりする時もありますよねぇ。
この黒縁の仔たちの配色ってこちらでも多く見かけるんすけど
やっぱり遺伝上の出目ってパターンがあるんすかね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年12月28日 (金) 11時28分

毛色が違っても親子ってことがあり得るんですね~
全然知りませんでした(^^;
私がよく見る猫はキジトラ色と白の混色ですが、色の着き方がそれぞれに個性があって、なかなか面白いです。
パターンがあるかというと、、、皆目見当がつきません(^_^ゞ
しかしそこは研究されてる方もいらっしゃるかもしれませんね。

投稿: chao | 2007年12月28日 (金) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/9599231

この記事へのトラックバック一覧です: なかよし:

« 赤い実と葉と | トップページ | 興味津々 »