« 大内宿の大通り | トップページ | 東京ミッドタウンのイルミネーション1 »

2007年12月16日 (日)

茅葺屋根の雪

大内宿の家々は今でも茅葺屋根を守っていて、情緒ある風景を残しています。

そうそう、本日D300を購入致しました\(^o^)/

追々、画質や使い勝手についてレポートしたいと思います。

撮影:2005/12/25

|

« 大内宿の大通り | トップページ | 東京ミッドタウンのイルミネーション1 »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いきなりD300の画像かと思いました(^^)

D300ご購入おめでとうございます。
D2Xは修理なさって、フラッグシップ2台体勢でしょうか。

D300での作品、お待ちしてます(^-^)

投稿: hantomo | 2007年12月17日 (月) 07時57分

おわぁ!! D300! おめでとうございます!!
D2Xよりは軽いですし、取り回し的にも機動力が上がりそうっすね。
chaoさんの撮影指向にD300が合うといいすね。

写真、白川郷を思い出しちゃいました、
維持は大変でしょうが、これからも残していって欲しい情景です。

投稿: | 2007年12月17日 (月) 18時49分

>hantomoさん
D2Xは修理の後は売却の予定なのです(^_^ゞ
2台持ってても自分の場合は万が一のバックアップ機としてしか使わなさそうなので、1台体制で十分かと思います。
しかしD300よりはやはりD2Xの方がシャッターの感触は抜群に良かったのを、今日撮っていてしみじみ感じました。


>ピュンピュン丸さん
ですよね?(^^;
やはり縦位置グリップが無い分、バッグのスペースが少なくて済むのがいいですね。
そしてバッグから取り出しやすいのもいいです。
しかし撮影となると、縦位置グリップがあった方が撮りやすいです。単に慣れの問題かもしれませんが。。。
D300でもバシバシ撮りますよ~(^^)

伝統的な日本の家屋は景観が素晴らしいですが、維持はやっぱり大変でしょうね。
列車運休のためとはいえ、大雪でかなりの雪が積もった家々を見れて良かったです(^-^)

投稿: chao | 2007年12月18日 (火) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/9432564

この記事へのトラックバック一覧です: 茅葺屋根の雪:

« 大内宿の大通り | トップページ | 東京ミッドタウンのイルミネーション1 »