« 振り向くねこ | トップページ | 大あくび »

2007年11月22日 (木)

うつ伏せのねこ

イチョウの落ち葉のじゅうたんの上で、うつ伏せになってハトを見ている猫君です。

君は本気で捕まえようとしているのかしらん?

撮影:2007/11/22

|

« 振り向くねこ | トップページ | 大あくび »

」カテゴリの記事

コメント

猫の視点だと、鳩からはま〜ったく見えていないのでしょうが、
カメラサイドからは丸見え! (∩.∩)
でも、この野性味たっぷりな猫族の姿勢は美しくもありますよね。
飴色の銀杏の落ち葉の中に浮き上がるような猫の姿、キレイでやんす!

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年11月23日 (金) 15時58分

ここで猫たちを観察していると、猫がうつ伏せになるときは決まってハトを見ているときなんですね。
抜き足差し足で近寄って行くも、いつもハトに逃げられてしまいます(^^;
しかし、こうしてうつ伏せになるのは猫の本能の成せる業なんでしょうかね?
この姿勢を見ると、猫は真剣なのかもしれませんが、私にはなんとなくユーモラスに見えちゃいます(^^)

投稿: chao | 2007年11月25日 (日) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/9062812

この記事へのトラックバック一覧です: うつ伏せのねこ:

« 振り向くねこ | トップページ | 大あくび »