« 雲の表情 | トップページ | 御釜 »

2007年11月 2日 (金)

石巻線 渡波-陸前稲井 (青空・雲・太陽・セイタカアワダチソウ・キハ48)

まだまだ石巻ネタで引っ張りますが(^^;、セイタカアワダチソウが日の光に輝いて綺麗だったのでした。

セイタカアワダチソウって在来種を駆逐しそうな勢いで増えてるので、感情的にはあんまり好きじゃないんですけどね。。。

でもまぁ、花は結構綺麗です(^^)

撮影:2007/10/15

|

« 雲の表情 | トップページ | 御釜 »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 石巻線」カテゴリの記事

コメント

 この、黄色い花はセイタカアワダチソウって言うんですね。気になっていたんですよねぇ。子供の頃に、野山を駆け回っていた頃には全く見かけなかったのに、SLを撮影していてあちこちで遭遇したもので。やはり外来種でしたか。勉強になりました。やはり、日本の秋の景色には彼岸花が一番似合っているかもしれませんね。

投稿: kiha28 | 2007年11月 3日 (土) 01時11分

こののどかな風景の中に走る2両編成の緑ラインの車両が良いっすねぇ〜!
この電車にぼーっと乗って風景とかを眺めてみたくなります。

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年11月 3日 (土) 09時24分

>kiha28さん
Wikipediaで調べてみると、ススキと競合するようなんです。
ススキと比べれば、全然ススキのほうがいいですよね。
彼岸花とSLという組み合わせはできれば狙いたかったんですが、彼岸花が終わってしまってましたね(^^;

>ピュンピュン丸さん
鈍行列車でのどかな路線を旅するのもいいものですよ(^^)
首都圏からだと、小湊鉄道なんかがいいかもしれませんね。

投稿: chao | 2007年11月 4日 (日) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/8729570

この記事へのトラックバック一覧です: 石巻線 渡波-陸前稲井 (青空・雲・太陽・セイタカアワダチソウ・キハ48):

« 雲の表情 | トップページ | 御釜 »