« 陸羽東線 小牛田駅 (機関区・自転車・D51498) | トップページ | 陸羽東線 池月-川渡温泉 (青空・踏切・キハ110) »

2007年9月 8日 (土)

陸羽東線 東長沢-瀬見温泉 (赤トラス橋・正面・D51498)

以前載せた写真のその後です。真正面をどアップで撮りましたが、露出間違えて2段も暗く撮っちゃいました。。。

露出間違えてもオーバーなら救出不可能ですが、アンダーならなんとかなりますね(^^;

撮影:2007/09/05

|

« 陸羽東線 小牛田駅 (機関区・自転車・D51498) | トップページ | 陸羽東線 池月-川渡温泉 (青空・踏切・キハ110) »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 陸羽東線」カテゴリの記事

コメント

D51ともなるとこれくらい引きつけて撮ると更に迫力がありますね。
今日ブログに正面撮りのC11をアップしましたが、迫力が全然違いますね。
私の場合、ある程度の露出で設定しておいてSLが来た瞬間設定し直す事があります。
大井川ですと晴天の場合はトップライトの所が多く、
露出オーバーにならないように気をつけてるつもりですが…。
SLは露出設定が難しいなぁと改めて思いました。

投稿: まてゅー | 2007年9月11日 (火) 01時51分

やはりD51はボイラの太さが迫力の源でしょうね。
登り勾配でドラフト音を響かせながら走る姿は迫力ありますよ(^^)

この撮影の時、元々暗めの設定だったのに、白トビ怖さに橋に進入してくるときにさらに露出を下げてしまったんです。
白トビに神経質になりすぎな今日この頃です。。。

SLの露出を明るめにすると白煙が描写できなかったり、暗めにすると黒い車体が潰れたりで難しいですよね。

投稿: chao | 2007年9月11日 (火) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/7858911

この記事へのトラックバック一覧です: 陸羽東線 東長沢-瀬見温泉 (赤トラス橋・正面・D51498):

« 陸羽東線 小牛田駅 (機関区・自転車・D51498) | トップページ | 陸羽東線 池月-川渡温泉 (青空・踏切・キハ110) »