« 花見山の道 | トップページ | 薄暮の桜 »

2007年4月14日 (土)

饗宴

花見山ではこれでもかと云わんばかりの花々のボリュームに圧倒されてしまいます(^-^)

人の多さと車の渋滞にも圧倒されましたが。。。

撮影:2007/04/14

|

« 花見山の道 | トップページ | 薄暮の桜 »

」カテゴリの記事

コメント

凄い、これは何だか妖艶な感じですね。 
何だか引き込まれてしまいそうです。

投稿: 育葉 | 2007年4月14日 (土) 23時51分

これってバックも桜ですよね?
手前の桜の色とバックの色がいい具合にマッチしていますね。
昨日撮影という事は今が一番見頃なんですね。
桜見物の人出はどこも一緒なんですね…。

投稿: まてゅー | 2007年4月15日 (日) 10時09分

>育葉さん
画面に写っているのはほとんど花だけというのが、さすがは花見山という感じです(^^)
少し日が傾いてきた頃の光が妖しさを演出したのかもしれませんね。

>まてゅーさん
奥に見える花は、実は花桃なのです。花を見るための桃の木のようです。
花見山は桜だけではなく沢山の種類の木が植えられていて、いろんな花の色の変化を楽しむことができます(^-^)
桜が咲く時期はどこの桜の名所も混みあいますね。
今度実家がある弘前へ行ってきますが、こちらはもっと人の数が凄いのです。。。

投稿: chao | 2007年4月15日 (日) 21時21分

うーん、現実のようで現実ではないような一枚・・・日が傾いてきた頃の時間とは・・・不思議だ。桜の花もつやつや輝いているように見えます。花桃も満開ですし、かなり見応えのある風景なんですね。花見山、名前も素敵です。

投稿: Landy | 2007年4月23日 (月) 23時15分

花見山は見所が沢山あって、いくらでも撮影チャンスがあって飽きることが無いです(^-^)
この写真は今までに撮った桜の写真の中で最も好きな写真の一枚になりました。

投稿: chao | 2007年4月25日 (水) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/6095185

この記事へのトラックバック一覧です: 饗宴:

« 花見山の道 | トップページ | 薄暮の桜 »