« 只見線 会津水沼-会津中川 | トップページ | 赤べこ »

2007年2月13日 (火)

只見線 会津塩沢-会津蒲生

モノトーンの蒲生岳の裾野を只見川がゆったりと流れています。

撮影:2007/02/11

|

« 只見線 会津水沼-会津中川 | トップページ | 赤べこ »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 只見線」カテゴリの記事

コメント

只見線撮影お疲れ様でした。
まだまだ初心者とはちょっと意外なような気もしますが(笑)。
SLのような列車以外でも撮影されている方がいらっしゃるのですね。
もしかしてラッセル車狙いだったのでしょうか。
いや、やはりこのような情景を撮りに来られていたのでしょうね。
この絵も、仰っているようにモノトーン調でいいですね。
只見地区も例外ではなく雪が少ないようですが、
この絵の蒲生岳、これはこれで絵になってちょうどいいような感じもします。
1時間に1~4本の区間に慣れている私からしたら
只見線はちょっと向かないかもしれません(汗)。
景色がよくて撮り甲斐がある路線なんですけどね(^^

投稿: まてゅー | 2007年2月14日 (水) 00時11分

いやいや、只見線は大先輩が数多くいらっしゃるので、私なんぞはまだまだヒヨッコなのです(^_^;
今回の日程は3連休ということもあり、鉄な方々がちらほらと見受けられました。
磐越道の猪苗代磐梯高原インターチェンジではスキー客の車で大渋滞でしたから、首都圏に割と近い福島県は来やすいのでしょうね。

蒲生岳の景色は、もうこれで大満足です(^-^)
只見線は本数がかなり少ないのが難点ですが(五能線の方が本数は多いです)、仰るように景色が良いので一度いらしてみてはいかがですか(^^)

投稿: chao | 2007年2月14日 (水) 00時51分

木々、山々が美しい!周りには電車の音くらいしかしない、静かな場所なのかしら?関東は14日に春一番が吹き、温暖化の影響か、モノトーン世界(毎年さほど降りませんが…)を味わうことなく春がやってきました。なので、chaoさんの雪景色写真を見るとほっとします。

投稿: LANDY | 2007年2月16日 (金) 11時33分

この撮影ポイントは、実は国道の鉄橋でして、歩道が狭いうえにそれなりに交通量がある場所なのです。
撮影ポイントって、こんな感じの場所が結構多いですf(^_^;
関東ではもう梅が咲いてるようですね。梅の花にはメジロなどが寄ってきますから、梅の咲く時期がすごく楽しみです(^^)

投稿: chao | 2007年2月16日 (金) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/5329882

この記事へのトラックバック一覧です: 只見線 会津塩沢-会津蒲生:

« 只見線 会津水沼-会津中川 | トップページ | 赤べこ »