« 只見線 早戸-会津宮下 | トップページ | 秋から冬へ »

2006年11月29日 (水)

只見線 根岸-会津高田

磐梯山や猫魔ヶ岳などの山並みを背景に、会津盆地を走る列車を撮ってみました。

撮影:2006/11/26

|

« 只見線 早戸-会津宮下 | トップページ | 秋から冬へ »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 只見線」カテゴリの記事

コメント

おばんです。
なんともいい感じの空ですね。 chaoさまの写真は空がとても印象的です。

投稿: 水無月 | 2006年11月29日 (水) 22時41分

実は元画像はかなりコントラストが低い画像なのでパッとしないんですが、彩度、色調、トーンカーブなどをいじって仕上げてます。
私の場合は元画像は素材としての位置付けでして、そのため全ての画像はRAWで撮ってます。
撮ったままの写真はココロの空のイメージとは違う場合が多いので、いじらざるを得ないんですねf(^_^)

投稿: chao | 2006年11月29日 (水) 23時12分

お邪魔します。
主人が会津高田町(今は町名が変わってしまいましたね)の出身で、今は北海道に住んでいます。
一緒に行った頃は春と夏と冬だったもので、秋の景色を見たことがありませんでした。
空がとっても綺麗ですね。
主人も故郷を思い出しながら焼酎を飲んでいます。

投稿: ゆっき~ | 2006年12月 3日 (日) 22時51分

ゆっき~さん、はじめまして。
ご主人は会津高田の出身なのですね。会津生まれの方は、「会津の三泣き」という言葉に象徴されるように、情が深いといいますね。
会津の秋もなかなかいいものです(^^)
もう冬に突入してしまいましたが、いつか会津の紅葉を是非ご覧になってください。

投稿: chao | 2006年12月 4日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/4360275

この記事へのトラックバック一覧です: 只見線 根岸-会津高田:

« 只見線 早戸-会津宮下 | トップページ | 秋から冬へ »