« 秋の空 | トップページ | きょうのわんこ »

2006年10月13日 (金)

淡い思い出

木の葉の影が、白壁に淡い影を落としていたのでした。

まるで遠い昔の思い出を映し出すかのように ───

撮影:2006/10/13

|

« 秋の空 | トップページ | きょうのわんこ »

」カテゴリの記事

コメント

この写真いいですねぇ~
白壁の淡い影が、浴衣の柄のようにみえます。

投稿: べぃじゅ | 2006年10月13日 (金) 21時09分

浴衣の柄ですかー
確かにそんな柄がありますね(^o^)

投稿: chao | 2006年10月13日 (金) 21時42分

私も壁や土に映る光りや影が好きなのですが、たいがい思ったように撮れずがっかり…なんて事がよくあります。こういう風に素敵に撮りたい!壁なのに、和紙のような、なんとかのような…透け感がいいです。

投稿: LANDY | 2006年10月15日 (日) 02時26分

たまたま壁に光が差し込んでいているのを見かけ、よく見るとキレイな影が映りこんでいたのでした。
外を歩く時はいつでもキョロキョロと周りを見回しながらなのです。
ひょっとしたら田舎者と思われてるかもしれません(^_^ゞ

そんな感じでいつでもこれは!と思ったものを撮っていると、お気に入りの1枚が見つかるかもしれませんよ(^-^)

投稿: chao | 2006年10月15日 (日) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/3791915

この記事へのトラックバック一覧です: 淡い思い出:

« 秋の空 | トップページ | きょうのわんこ »