« お城2 | トップページ | 秋深し »

2006年9月21日 (木)

弘南鉄道大鰐線 中央弘前駅

中央弘前駅に停車中の電車です。

この電車は確か首都圏の電車のお下がりなのでそれなりに古いものなんですが、私はなんだか新しい電車のように思えて仕方がないのです。

撮影:2005/11/03

|

« お城2 | トップページ | 秋深し »

ローカル線」カテゴリの記事

弘南鉄道 大鰐線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

首都圏の電車のお下がり…って
どうやって運んだんですかね。
やっぱり線路を走ってきたのかな~?

投稿: べぃじゅ | 2006年9月22日 (金) 00時00分

電気機関車に引かれてはるばるやってくるのです。
そして、弘南鉄道の大鰐駅とJRの大鰐温泉駅は線路が繋がっているので、そこから入ってきます。

私が小中学生の頃はベージュと茶のツートンカラーの電車が走っていたので今でもその印象が強く残っていて、ステンレスの車体は新しく見えてしまいます。

投稿: chao | 2006年9月22日 (金) 00時28分

電車のお下がりって初めて聞きました。しかし、全然きれいに見えるのですが…なぜ、お下がりに?

投稿: LANDY | 2006年9月22日 (金) 01時00分

首都圏では過密なダイヤをこなすために車両の性能を上げくてはいけないから、なのではないかと思います。
外側は割りときれいに見えても、中に入ってみるとシートの色が薄れて擦り切れそうだったりします。
それくらいに車両は実は老朽化がかなり進んでいるのかもしれません。
そして、つり革には東京の百貨店の名前が書いてあったりしますよ(^o^)

大井川鉄道を走る電車もすべて関西や関東で走っていた車両ばかりなんです。
第2の余生を田舎の鉄道で送れる電車は幸せなんではないかと思いますね。

投稿: chao | 2006年9月22日 (金) 19時38分

あっ、そういえば、全然関係ないような所で「○○百貨店」とかって見たことあるような、ないような…そういうのを見るのも楽しいな。見てみよっと。

電車も人と似ていますね。都心の混雑列車、ダイヤを思い出すと…よかった、よかったといった感じです。

投稿: LANDY | 2006年9月23日 (土) 16時40分

電車の来歴が解ると楽しみが増えますよ。
仙石線の電車は元は山手線の電車だったりしますしね。

私もいずれはリタイアして田舎で暮らせたらいいなぁ、なんて思ってるんですけどね。
うまくいくかなぁ。。。

投稿: chao | 2006年9月23日 (土) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/3529636

この記事へのトラックバック一覧です: 弘南鉄道大鰐線 中央弘前駅:

« お城2 | トップページ | 秋深し »