« 五能線 越水-鳴沢 (青空・雲・水田) | トップページ | 五能線 陸奥柳田-陸奥赤石 (青空・雲・くまげら編成) »

2006年8月27日 (日)

五能線 鯵ヶ沢-鳴沢 (青空・海)

青空シリーズ第3弾です。

この場所は空をメインにしつつ海を写せるお気に入りのポイントです。

撮影:2006/08/17

|

« 五能線 越水-鳴沢 (青空・雲・水田) | トップページ | 五能線 陸奥柳田-陸奥赤石 (青空・雲・くまげら編成) »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 五能線」カテゴリの記事

コメント

鷲は五能線の魅力は海と空だと思っておりますが、
こうそのものズバリが連発するとニヤニヤしてしまいますね、

ところでchaoさん、レンズ何ミリですか?
鷲も死喰魔18-70f2.8買ってからそればっかりです(^ー^)/

投稿: 五能線の隠居 | 2006年8月27日 (日) 20時58分

今日アップした4枚ともトキナーの12-24mm f4で、いずれも12mmで撮りました。
最近の鉄道写真のほとんどはこのレンズで撮ってます。
このレンズは写りがシャープなのでオススメです。わざわざニコンの高いのを買おうと思ったことが全く無いですよ(^-^)

夏の海はあまりにも穏やかでちょっと面白みが無いですが、やっぱり五能は冬かなぁと思った次第でした。

投稿: chao | 2006年8月27日 (日) 21時14分

荒々しくない、のどかな海岸線の風景、眺めているだけでマッタリしてきます。

投稿: LANDY | 2006年8月27日 (日) 22時57分

そういえば夏には夏の、いい風景がありますね。
この時はうだるような暑さでほとんど汗だくになって撮っていたのですが、そんなことも夏ならではの思い出として、この写真に刻み込まれているんですね。

投稿: chao | 2006年8月28日 (月) 00時10分

むむむっ!このマッタリにそのような苦労が隠れていたとは!写真に刻み込まれた思い出、聞けて良かったです。

投稿: LANDY | 2006年8月30日 (水) 00時02分

実はこの撮影場所、意外に思われるかもしれませんが、国道沿いのコンビニの裏手すぐの場所なんですよ。
たどりつくまでにものすごく労力がいるポイントもありますが、中にはこんなお気楽に行けるポイントもあるんです。

投稿: chao | 2006年8月30日 (水) 19時51分

ゲゲゲッ〜喜ぶべきか、悲しむべきか…。写真って不思議です。

投稿: LANDY | 2006年9月 2日 (土) 02時26分

写真って見える風景の部分を切り取っているので、山奥のような風景に見えながら実は周辺は民家が沢山ある、なんていうことがよくあります。
裏返せば、ごくありふれた風景の中にも被写体が潜んでいるということでもあると思うんです。
いろいろとそんな風景を見つけていきたいですね。

投稿: CHAO | 2006年9月 3日 (日) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五能線 越水-鳴沢 (青空・雲・水田) | トップページ | 五能線 陸奥柳田-陸奥赤石 (青空・雲・くまげら編成) »