« 夏の桜のトンネル | トップページ | 旧弘前市立図書館 »

2006年8月19日 (土)

気仙沼線 小金沢-大谷海岸

向こうに見える海岸の荒々しい冬の波と竹林がなんとも純日本的な雰囲気を醸し出します。

撮影:2006/03/12

|

« 夏の桜のトンネル | トップページ | 旧弘前市立図書館 »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 気仙沼線」カテゴリの記事

コメント

う~ん
ここはどこなんだろ?あの辺かな?などと想像してみたり。

投稿: べぃじゅ | 2006年8月20日 (日) 08時40分

鉄道写真の撮影ポイントって、鉄道写真について意識しつつ見ないとなかなか解らないような場所が多いですよ。
ここは、ある小さな跨線橋の脇から撮りましたが、地元の人しか通らないような場所です(ここです)。

地図上で線路と道路との接点を探してとにかく行ってみる、というのがポイント探しの基本です(^o^)

投稿: chao | 2006年8月20日 (日) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/3024254

この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼線 小金沢-大谷海岸:

« 夏の桜のトンネル | トップページ | 旧弘前市立図書館 »