« 波 | トップページ | 米坂線 手ノ子-羽前沼沢 »

2006年6月 5日 (月)

気仙沼線 本吉-小金沢

気仙沼線で列車と海を収めることができる場所といえば、なんといっても小金沢界隈ではないでしょうか?

五能線撮影から1ヶ月が経って、海が恋しくなって行ってきました。

撮影:2006/06/03

|

« 波 | トップページ | 米坂線 手ノ子-羽前沼沢 »

ローカル線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR 気仙沼線」カテゴリの記事

コメント

chaoさんの手にかかると
小金沢もこんなにキレイな風景になるのですね!
身近な景色でも目線を変えると違った場所にみえてしまうから不思議です。

投稿: べぃじゅ | 2006年6月 5日 (月) 19時19分

手持ちのレンズの中でも一番広い範囲を写せるレンズを使っているので、いつもの目線とはちょっと違った感じに写っているから、というのもあるかもしれないですね。
こういった漁港にいて、潮の香りを嗅ぎ、寄せては返す波の音を聞いていると時が経つのも忘れてしまいます。

投稿: chao | 2006年6月 5日 (月) 21時36分

はじめまして。とても美しい写真ばかりで惚れ惚れしてしまいました。自分もこういう写真が撮りたいものですが、なかなか....。構図など、色々と参考にさせていただければ。と思います。

投稿: kiha28 | 2007年3月18日 (日) 03時04分

kiha28さん、はじめまして。
お褒めの言葉を頂いてしまいまして、恐縮至極です。
私の鉄道写真は広角主体の無手勝流なのですが、
参考になるものがありましたら幸いです(^-^)

投稿: chao | 2007年3月18日 (日) 22時27分

コメントへのレスありがとうございます。写真を撮るのは昔から好きで、デジタル一眼を入手してからは撮るのが楽しくて。ついつい望遠を使いがちですが、自分も広角にチャレンジしてみようかなぁ。なんて思います。ちなみに、18日は10年ぶりくらいにスチールの一眼レフの撮影もしました。久々にシャッターを切るときの緊張感がたまりませんね。くり田を撮影したので、早速、構図を研究して撮影してみました(*^_^*)。

投稿: kiha28 | 2007年3月19日 (月) 00時16分

デジカメにしてからコマ数の制限がほとんど無くなって、撮ることがほんとに楽しくて仕方がなくなりました。
広角は撮り始めるとハマってしまうかもしれませんよ(^-^)
kiha28さんの今後の写真も楽しみです。

投稿: chao | 2007年3月20日 (火) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/2076300

この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼線 本吉-小金沢:

« 波 | トップページ | 米坂線 手ノ子-羽前沼沢 »