« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の87件の記事

2006年5月31日 (水)

夜の酒場

仙台は国分町近くの裏路地です。

表通りからこの路地に入ると、その静かな雰囲気に息を呑みます。

撮影:2006/02/28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

左沢線 羽前金沢-羽前長崎

鉄な写真を久しく載せてないので、過去の写真から1枚セレクトしてみました。

晴れた日の真っ白な雪面に青空が映えますね。

撮影:2006/01/22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木登り猫

木に登ろうとしてるしぐさをしているように見えるんですが、この後すぐにあきらめてしまいました。

本気で登ろうとしたのかな?

撮影:2006/05/30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

コデマリと猫

コデマリの木の下から花を見上げてます。

いい香りがして思わず見上げたのかな?

撮影:2006/05/30

| | コメント (2) | トラックバック (1)

臨戦態勢

ほふく前進して獲物を狙う体制に入りました。

その目線の先には、、、鳩がいます。

撮影:2006/05/30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひなたぼっこ

2匹が仲良く日向ぼっこしてます。
手前の猫はリラックスして毛づくろい。もう一匹は前足を一所懸命舐めてます(^o^)

のんきに暮らしているように見えますが、野良には野良の厳しさがあります。

撮影:2006/05/30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

クローバー

皆様に幸せが訪れますように。

撮影:2006/05/29

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕焼け雲

まるで油絵に描いたような雲ですね。

雲の明暗の変化や色彩の変化がいい具合になりました。

撮影:2006/05/28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

レンガ

線路をくぐる細い路地のレンガが黒光りして、なんともいい雰囲気でした。

撮影:2006/05/28

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕焼け雲

厚い雨雲の切れ目から夕日が差し込み、雲を赤く照らしています。
予想通り夕焼けが見れて満足でした(^o^)

しかし寒かったです(>_<)

撮影:2006/05/28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色とりどりの雲

今日は朝から雨だったので、今日はどこかへ行こうと小さな旅ホリデーパスを買ったのに、結局使いませんでした。
午後になって、払い戻しをしてもらおうと仙台駅へ行く途中にAERのユニクロに寄ったところ、なんと太陽が見えているではないですか!
今日は夕焼けが綺麗に違いないと思い、どこに行って撮ろうかと思案しましたが、急遽、品井沼に行くことに決定。
品井沼駅に降り立ち、適当に歩いていくと川の土手が見えたのでそこでしばらく夕焼けを撮りました。

そうそう、今日はカメラを買ってから40,000コマを記録しました。15ヵ月で40,000コマということは、1ヶ月平均で約2,500コマになりますが、フィルムではこうはいきません。高いカメラでしたが、十分元は取ってるんではないかと思います。

撮影:2006/05/28

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

アルバム追加

「桜咲く。」と「空の記録」のアルバムを作ってみました。

「桜咲く。」は今までこのブログにアップした写真をただ並べただけですが、「空の記録」は未公開の写真を沢山入れましたので、暇つぶしにご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

初夏の日差し

ジリジリと太陽が照りつけるような暑さはまだですが、緑が日増しに濃くなっていくようです。

撮影:2006/05/25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背伸び

いつも猫背なのでたまには背伸びしないといかんなぁ、って訳でもないんでしょうが、木の幹に前足を乗せて背伸びして、その後で木の幹をガリガリとこすってました。

カメラを構えながら追っかけていると、時々こっちを見ながら寝っころがったり、あくびをしたり、いろんなポーズを見せてくれることがあります。そのくせ近づこうとすると逃げちゃうんですけどね(^_^;;;

撮影:2006/05/25

| | コメント (2) | トラックバック (0)

面目ねぇ(涙)

ううっ、おいらが悪かったよ。面目ねぇ(;_;)

って言ってるみたいです(^o^)

撮影:2006/05/25

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

太陽の輪郭

昼間の太陽ってものすごく明るいので、雲越しに見ないと目が潰れてしまいます(^_^)

この写真の撮影データは ISO100, F13, 1/8000秒 です。1/8000秒なんてシャッタースピードはこんな時くらいしか使わないですね。

撮影:2006/05/24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐越西線 鹿瀬-日出谷

阿賀野川を渡る普通列車です。

川霧が煙るシーンも撮ってみたいんですが、まだその場面に遭遇したことがありません。

撮影:2006/05/20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐越西線 野沢-上野尻

田植えが終わって間もない田んぼに山影が映り、間もなく太陽が山の陰に隠れようとしています。

煙が逆光に映えるのを期待したんですが、煙はわずかに確認できる程度でした。

撮影:2006/05/21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

なんだか絵本の中から飛び出してきたような形の山ですね(^o^)

場所はここです。

撮影:2006/05/21

| | コメント (2) | トラックバック (0)

間もなくトンネル

これから入ろうとしているトンネルは鹿瀬-日出谷間にある、磐越西線の中で最も長い平瀬トンネルです。

当時の鉄道院総裁である後藤新平の書がトンネルの上に掲げられています。

(くわしくはこちらへ)

撮影:2006/05/21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐越西線 鹿瀬-日出谷

新緑に包まれた山を横目に阿賀野川の流れを渡ります。空も晴れ渡って気分も爽快でした。

が、実は撮影した場所は川から流れてきたゴミが積もった場所で、なんとも複雑な気分なのでした(^_^;;;

撮影:2006/05/21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

車窓の夕日

帰りの列車の車窓の風景です。場所は野沢-尾登間です。

窓を開けてしばらく列車の旅を楽しみました。窓から入り込む風、車輪がジョイントを叩く音、ディーゼルエンジンの音、ローカル線の各駅停車は何とも言えない風情があります(^o^)

撮影:2006/05/21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森の息吹

稲荷神社(場所はここ)への階段を登る途中、シダの葉と小さな白い花が隣り合わせになっているのに気づきました。

この組み合わせが面白いですね。

撮影:2006/05/21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐越西線 日出谷-鹿瀬

定番のポイントです。右上の木を入れるアングルを探しましたが、こんな感じに落ち着きました。

それにしても送電線や鉄塔があちこちにあってアングルを決めるのもひと苦労です。

撮影:2006/05/20

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

稲荷神社へ至る階段

長い神社への参道を歩き、最後はきつい階段を上ります。

なんとこの稲荷神社は1669年勧請ということで、歴史ある神社なのでした。

撮影:2006/05/21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポットライト

鎮守の森の中にひっそりと建っていた稲荷神社を訪れました。

その道中、薄暗い森の中に一筋の光が漏れ、厳かな雰囲気に包まれました。

撮影:2006/05/21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐越西線 山都-喜多方

新緑を求めて磐越西線へとやってきました。今回のテーマは『緑』。

曇りがちの天気で日差しが無い割には雲だけ明るく、大分露出を下げてしまいました。
しかし雲の質感がしっかり出て、なかなか良い雰囲気になったのではないかと思います\(^o^)/

撮影:2006/05/20

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

五能線 横磯-深浦

雲ひとつ無い青空に蒼い海。そして青い列車。

そしてそして、ちょこっと見えるブルーシート(^O^)

撮影:2006/05/03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Lunatic Night

三日月が輝く、怪しい夜を表現してみました。
実際にはこんな色は出ないかもしれませんf(^_^;

只今、磐越西線にて『ばんえつ物語』号の撮影中で、今晩は新潟にて宿泊です。

撮影:2006/05/02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

五能線 追良瀬-驫木

シャッターチャンスはもっと向こうのはずなんですが、この日は早朝に車両故障があり、とんでもなくダイヤが乱れてしまっていつ列車が来るか解らず、気づいた時にはもうこんな位置でした(;_;)

撮影:2006/05/03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白神山地

五能線の撮影で次のポイントへの移動中、白神山地の雄大な風景が目に飛び込んできたので、
思わず近くの駐車スペースに車を止め、撮影をしました。

撮影:2006/05/03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夜の仙台駅

仙台駅の駅名を照らすオレンジ色の灯りが霧を照らしています。

撮影:2006/05/19

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜霧

今日の仙台は雨のパラつく天気でした。夜の帳が降りると、ビルの明かりが霧に乱反射して、
何とも言えない幻想的な雰囲気を醸し出しました。

撮影:2006/05/19

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

仙台西公園の花(ハナミズキ)

ちょうど1年前に西公園で見かけ、日光に透かして見える景色が綺麗だったので何枚か撮影したのですが、全くどれもダメでした。。。

1年経って、再度撮影のチャンスが訪れましたが、まずまずですねf(^_^)

しかし、この花の種類はちょっと調べましたが解りませんでした。
が、その後の調査で「ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)」であることが判明しました!(2005/05/23)

撮影:2006/05/18

| | コメント (3) | トラックバック (0)

仙台西公園 ツツジの花

昼間に西公園を散策していると、薄い紫色をしたツツジの花が咲いているのを見かけました。

淡い色合いが綺麗ですね。

撮影:2006/05/18

| | コメント (2)

弘前公園の桜 じょっぱり

夕暮れの中ぼんぼりに灯りがともり、桜が艶やかさを増していきます。

「じょっぱり」とは津軽弁で頑固者、意地っ張りといった意味ですが、私も例に漏れずそんな性格だったりしますf(^_^;

撮影:2006/05/02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弘前の猫 おすまし

ちょこんと座っておすまししてます。

性格がおとなしいのですね(^o^)

撮影:2006/05/02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

五能線 鯵ヶ沢-鳴沢

列車は沈みゆく夕日に照らされて、ガタンゴトンと走っていきます。

夕日と列車はまだまだ撮影課題が山積みです。

撮影:2006/05/03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春ねぷた

3年前から桜祭りの期間に合わせて、訪れた観光客のために春ねぷたを運行しているというので見てきました。

トリを飾るのはかなり大きいねぷたで、高さが10m位はあるようです。

5台の運行なので、あっという間に終わってしまいました。しかし初めて見た人には良かったのではないでしょうか(^-^)

撮影:2006/05/02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セクシィポーズ

艶やかな目線にちょっと惹きこまれそうになります(^_^;;;

撮影:2006/05/16

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

五能線 あきた白神-岩館

近くに若芽が育ち始めた木々があったので、そちらを左に配置してみました。

しかし1両編成の列車が五能線を走っているのは今回見るのが初めてかもしれません。

撮影:2006/05/03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

緑のもみじ

もみじを日の光に透かして見ると、何とも美しい光景になります。

写真が美しいかどうかは、また別の話ですが(^_^;;;

撮影:2006/05/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑の季節

ついこの間までは大して葉っぱがついてなかったのに、この時期は新緑が湧き上がるように成長しますね。

撮影:2006/05/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕焼け

昨日の夕焼けのもう1コマです。

雲の表情が変化に富んでいて、写真写りが好い雲です(^o^)

撮影:2006/05/15

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

夕焼け

今日の夕焼けです。同じ夕焼けは二度とやってこないので、バシバシ撮影しました。
デジカメってやっぱりすごく便利です。

今日は夕焼けの撮影の後で「ブロークン・フラワーズ」という映画を観てきました。
去年のカンヌのグランプリ作品だそうですが、最後の最後まで謎でした。私には難解ですf(^_^;
あっ、私の評価はあてならないので気にしないで観てくださいね。

撮影:2006/05/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台西道路 夕景

今日の夕焼けはものすごく綺麗でした。
仙台西道路を跨ぐ歩道橋からの風景です。アーバンな(?)感じです。

しかし肘をついているとはいえ、手持ちで1.8秒をわずかなブレで抑えられるとは、手ブレ補正万歳です\(^o^)/
撮影:2006/05/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五能線 大間越-岩館

大きな岩が沢山ころがっている、五能線沿線でも特徴的な場所です。

岩をつたって沖のほうに歩いていくのはパズルのようで面白いです(^o^)

撮影:2006/05/03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

弘前の猫 待つ

2匹の猫が神妙な顔つきで並んでいます。
何かを待っているかのようです。餌が出る時間でしょうか?

撮影:2006/05/02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

五能線 五所川原-陸奥鶴田

田おこしが終わった田んぼの中を列車が走ります。

撮影:2006/05/05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弘前公園の桜 家族でボート

家族で楽しむボートもまたいいですね。

ちなみにボートに書いてある「虹の湖」とは黒石にあるダム湖のことで、ほとりに道の駅があります。
この時期は虹の湖からボートを借りているんですね。

撮影:2006/05/05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カモメが飛んだ

カモメがこちらに向かって鳴いているように見えます。

「こっち見るんじゃねぇよ」なんて言ってたら嫌だなぁ(^_^;;;

撮影:2006/05/03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

五能線 広戸-深浦

まぶしい日の光を受けながら、リゾートしらかみの「青池」編成は五能線の景勝地を過ぎて行きます。

撮影:2006/05/03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両親を連れて津軽富士見湖の桜まつりへやってきました。
そのほとりに立つ泰山庭という喫茶店の裏庭で放し飼いにされていた鶏です。
ここの卵はうまいでしょうね。自家製のチーズケーキがうまかったのも頷けます。

撮影:2006/05/04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勾当台公園 散る桜

久々に映画を観に行ってから、再度勾当台公園を訪れました。
3時間前には花びらが無かった場所ですが、風で移動してきたんですね。

観た映画は「ナイスの森」。私的評価は★☆☆☆☆です。グロいの好きじゃないんです(-_-)

撮影:2006/05/13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勾当台公園 散る桜

散った桜の花が水面を敷き詰めています。

散ってなお美しい桜の花。春が過ぎ行く切なさ。その場を立ち去るのは後ろ髪を引かれる思いでした。

撮影:2006/05/13

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

五能線 陸奥岩崎-陸奥沢辺

岩崎の漁港の岸壁に立ち、漁港を眼下に過ぎていく列車を収めました。

こういうときに思い出すメロディはなぜか、「母は来まし~た、今日も来~た この岸壁に、今日も来~た♪」...古っ!

撮影:2006/05/01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひつじ雲

ふと空を見上げてみると、いつもとはちょっと趣の違った雲の形が面白く、やはりシャッターを切ったのでした。

撮影:2006/05/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩木山神社 獏鼻

岩木山神社 中門の装飾の象に似た「獏」という想像上の動物です。極彩色が綺麗ですが、日光東照宮に通ずるものがあるんでしょうか?

しかし、昔の人たちはこういうのを真面目に作ってたんですね。


これは「獏鼻」という装飾の彫刻なのだそうです(こちら)。 ご指摘頂き2011/08/06に修正しました。

撮影:2006/04/30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岩木山神社 楼門の殿様

岩木山神社の楼門におわします、津軽のお殿様です。

百年以上もこうしてじっと座っているんですねぇ。気が遠くなります(^_^;;;

撮影:2006/04/30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッケ

杉林でまだ雪が融け残るなか、バッケ(ふきのとう)が顔を出しています。

土地によっていろいろな料理法があるようですね。実家のバッケ味噌はうまいです(^o^)

撮影:2006/04/30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

五能線 鳴沢-鯵ヶ沢

暮れなずむ西の空を背景に、列車は鯵ヶ沢へと急ぎ走ります。

こんな空を眺めながら、列車に乗って過ごしてみるのもまた一興ですね。

撮影:2006/05/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弘前公園の桜 堀を眺める猫

三毛猫が桜の木の下でお堀を眺めています。

撮影:2006/05/05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城ヶ倉渓谷の眺め

黒石から八甲田山に向かう途中、城ヶ倉大橋という非常に大きな橋を通ります。
この景色は橋の真ん中から真下を見下ろすと見えるのですが、谷底まで約120mあります(@_@)

撮影:2006/05/06

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

五能線 広戸-深浦

五能線の醍醐味の1つは海を間近に見れることです。海と列車、まさしく五能線の風景です(^o^)

撮影:2006/05/01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

五能線 鯵ヶ沢-鳴沢

焼きイカ屋さんの前にカモメが沢山たむろしています。ちょうど列車が来たときに、2羽が列車に向かって飛び立ちました。

撮影:2006/05/01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕暮れの岩木山

五能線の撮影の帰り際、夕暮れに映える岩木山が美しく、思わず車を止めて撮影をしたのでした。

撮影:2006/05/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

五能線 鳴沢-越水

一目見て『五能線』というのが解る、なんともベタなアイデアです。。。

撮影:2006/05/05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五重塔と桜

最勝院という由緒あるお寺に五重塔が立っています。江戸時代に建てられた五重塔としては最も北に位置しています。

何とも日本的な風景ですね。

撮影:2006/05/05

| | コメント (2) | トラックバック (0)

弘前公園の桜 堀に映る桜

お堀に向こう岸の桜が映っています。ターコイズブルーの水面と淡い桜の色に見とれてしまいました。

撮影:2006/05/05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古びたバス

岩木山麓の、とある農場の傍らに佇む古びたバス。今では農場の小屋代わりになっています。

角を丸くしたかわいらしいデザインは、懐かしさを感じさせます。

撮影:2006/05/05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

弘前公園の桜 ボート乗り場

西堀ではボートに乗ることができます。晴れの日には沢山のボートが西堀に浮かびますが、この日は雨。
出番を待つ青いボートが岸につながれていました。

撮影:2006/05/05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五能線 大間越-岩館

リゾートしらかみの「くまげら」編成が桜並木を通って行きます。

この編成の赤色は夕日をイメージしたものだそうですが、まさしく夕日の色に染まってます(^o^)

撮影:2006/05/03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日没

夕日がすごく綺麗だったので、太陽が沈むまでずっと眺めてみることにしました。

強く輝いていた太陽が、黄色、橙となり半分くらい沈むと完全に赤へと変化する様が神秘的で、何か強く心を打つものがありました。

撮影:2006/05/03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

五能線 木造-五所川原

青く澄み渡る空に浮かぶ雲が心地良いです。

撮影:2006/05/02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弘前公園の桜 夕暮れ

外堀に夕焼けが映し出され、堀の周りを埋め尽くす桜の花が華やぎを与えます。

撮影:2006/05/02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

弘前の猫 お花見

あの弘前の猫と桜の共演です!眠いのかあくびしてますね(^o^)

桜はまだ咲き始めですが、そこそこ堪能できました。

撮影:2006/05/02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家より帰還

当初は5/6に帰る予定でしたが、急遽行きのバスに乗る直前に、戻りのバスを5/7に変更してしまいましたので昨日の更新が無くて済みません(_o_)

さて、連休中は五能線と弘前公園を主な活動範囲としてきました。総撮影コマ数は2,000弱になりました。でも、使えるコマは多分100も無いと思います。しばらくは連休中の写真をアップしていきますのでご期待ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

水郡線 矢祭山-下野宮

奥久慈の流れを眼下に眺めながら走ります。

ちょうど福島県と茨城県の県境付近です。

撮影:2005/03/19

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある雪景色

蒸気機関車を撮影に行ったんですが、あまりにも雪が多すぎてこの日は運転中止(T_T)
しょうがないので山に入って雪景色を撮ってました。

心地よい川のせせらぎを聞きながら、予想だにしなかった光景を必死に撮っていたのです。

撮影:2005/12/24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

フォーメーションZ

「フォーメーションZの体制に入る!」
「ラジャー!」

ちょっと強引なこじつけですが、『フォーメーションZ』ってゲーム、知ってる人いますかねぇ。

撮影:2006/04/09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐越西線 喜多方-山都

蒸気機関車撮影の待ち時間にやってきたディーゼルカーです。

空を画面の大部分に広く取るのは、空の色合いの変化それ自体が格好の被写体となり得るからで、そこに列車を配置するとそれだけでも鉄道写真として立派に成立します。

少々安易な方法かな?とも思いますが、私はこの構図がとても好きなのです。

撮影:2006/04/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

煌めき

まるで煌めきが後を引いてついて来るようです。

撮影:2006/01/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐越西線 馬下駅

発車を待つ19時33分発の列車です。只今午後7時半。乗客はまだいません。

撮影:2006/04/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

信号待ち

向こうに渡ってみようかな?

それとも、このまま待っていようかな?

撮影:2005/07/16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五能線 大戸瀬-風合瀬

沖合いにイカ釣り漁船の漁火がぽつんと1つ見えます。列車の車内の灯りと赤いテールライトの光芒が美しいです。

撮影:2006/04/09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

はぐれ雲

海の上にぽっかりと浮かぶはぐれ雲。

あの雲のように、ひとり穏やかにのんびりとしているのもいいなぁ、と思うのです。

撮影:2006/04/09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐越西線 馬下駅 (発車前確認)

車掌さんはお仕事中です。いつもお勤めご苦労様です(_o_)

撮影:2006/04/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »