« 五能線 陸奥岩崎-陸奥沢辺 | トップページ | 勾当台公園 散る桜 »

2006年5月13日 (土)

勾当台公園 散る桜

散った桜の花が水面を敷き詰めています。

散ってなお美しい桜の花。春が過ぎ行く切なさ。その場を立ち去るのは後ろ髪を引かれる思いでした。

撮影:2006/05/13

|

« 五能線 陸奥岩崎-陸奥沢辺 | トップページ | 勾当台公園 散る桜 »

」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

詩人ですねぇ~
本当に桜って散っても美しいですね。
映画、☆ひとつとは残念でしたね。

投稿: べぃじゅ | 2006年5月13日 (土) 22時36分

雨が降っていたのがさらに雰囲気を増して良かったです。

しかし、あんなに後味が良くない映画は初めてかも。見終わった後は頭痛がしました。。。途中で眠気を催したのも初めてでした。

投稿: chao | 2006年5月13日 (土) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83587/1786681

この記事へのトラックバック一覧です: 勾当台公園 散る桜:

« 五能線 陸奥岩崎-陸奥沢辺 | トップページ | 勾当台公園 散る桜 »